オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市 台風などの影響でベランダの波板から雨漏れがする


こんにちは!今日は波板の現場調査に行ってきました(^^)
先日の台風の影響で波板のお問い合わせがたくさん来ております。
波板が外れて浮いている状態だと、強風で飛ばされてしまう可能性があるのでお早めにご連絡ください!
張替え以外にもフック交換や、浮いた波板を戻してほしい!等のご相談でも大丈夫です(^^)
(波板の状態や、劣化が激しい場合は張替えしか出来ない場合もございます。)

八尾市にお住いのお客様から
「先日の台風の影響で一階のベランダの波板から雨漏れがするので見に来てほしい」とお問い合わせを頂きました。
現場を見させていただくと、波板が劣化し反り返ったり、釘が抜けたりしていました。
波板から雨漏れ 八尾
こちらが今回の波板です。
最近ではアルミで枠を作り、その上に波板が施工されている事が多いですが、今回は木で枠が施工されていました。
八尾 波板劣化 変形
波板を上から見てみると奥の方がぐにゃっと変形しています。
変形している部分が黒く変色しています、これは波板が劣化している状態です。
この隙間から雨水が侵入している様でした。
八尾 木が腐る
変形してしまった部分には大きな隙間があり、その下にある木が雨にぬれて腐ってしまっていました。
なので今回は木の枠を全部新しくし波板張替を張り替える見積もりを作成させて頂くことになりました。
波板のお見積りはその場で作成しましたが、大工工事分のお見積りは後日お渡しすることになりました。
八尾 傘釘劣化
波板は施工している条件(日のあたりぐあいや雨風の当たり方)によって劣化の状態が変ります。

例えばこの波板は壁面です。
赤い丸の部分は波板を止めている傘釘というものです。
波板を固定する際に釘が貫通しないように、釘の上に傘が付いています。
壁面は劣化していますがかろうじて原型があります。
八尾市 波板 ぱたぱた
しかし屋根面は傘釘の傘の部分が見当たりませんせした。
ほとんどの傘釘が劣化し、ただの釘になっている状態でした。
釘もすべて錆びてしまっていました。
八尾 波板 釘抜け
端の方は木も腐り、釘がすかすか状態で簡単に抜けてしまう状態でした。




波板の事なら街の屋根やさん八尾店にお任せください!!
張替え、フックでの止め直し、波板の撤去等なんでもお気楽にお問い合わせください(^^)
無料でお見積り・現場調査致します!!


同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市でモルタル外壁の補修工事と雨戸や雨樋等の付帯部分の塗装を行いました

外壁_モルタル_状態
モルタル外壁_補修完了
工事内容
漆喰詰め直し
外壁塗装
使用素材
シリコンREVO、ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
5年
工事費用
112万
施工事例

八尾市で増築部分のつなぎ目から雨漏りしたので板金を瓦にかぶせた

瓦の向き
板金工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
92,400円
施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレートの家で雨漏り

八尾市にお住まいに方からスレート屋根に穴が空き雨漏りしているので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。屋根には小波のスレートが施工されており、台風時にとんできたのか飛来物がたくさんありました。飛来物が屋根に当たりスレートが割れてしま...........

屋根がめくれた

八尾市で事務所の屋根がめくれて雨漏りしているのでブルーシートをかけてほしいとお問い合わせをいただきました。台風14号が来た翌日に事務所に入ると事務所内がびちゃびちゃになっていたそうです。遠くから屋根を見てみると一部分屋根がめくれていたので今...........

雨漏りのシミ

八尾市にお住まいのお客様から築30年になり外壁塗装などメンテナンスをしたことがないので、雨漏りしたのでこれを気に塗装をしたいですとお問い合わせをいただきました。雨漏りしているとのことだったのでまずは雨漏りしている場所の確認をしました。雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436