八尾市で屋根瓦が割れてしまったので現地を確認しに行きました


八尾市末広町で台風の被害によるお問い合わせがありました。早速現地にお伺いし、屋根に登らせていただきました。
瓦が割れてしまった屋根全体の様子
こちらは現地で撮影した屋根全体の写真です。屋根の中央部と左右両サイドの瓦が数枚割れて少し崩れているのが分かります。
棟瓦が割れている様子
割れて粉々になってしまっている瓦もあります。こういった瓦は新しい瓦と交換する必要があります。
棟瓦がずれている様子
棟瓦が割れて崩れてしまい、中の土もサイドに流れてしまっているのが、よく分かります。(屋根の中央部の一番高いところを棟瓦(むねがわら)といいます)
この写真の棟瓦は積み替えが必要です。
屋根瓦が割れて中の土が見えている様子
台風の強風によって飛来物があり、それが原因で瓦が割れてしまっているようです。
屋根瓦がずれている様子
落ちそうになってしまっている瓦は現地確認の時に回収しました。
強風でアンテナが倒れている様子
こちらはアンテナが完全に倒れてしまっています。アンテナが倒れてしまうとテレビが映らなくなってしまうだけではなく、屋根や家屋自体に傷をつけてしまう恐れもあります。
今回、お客さまは火災保険を利用して屋根の補修を希望されていました。
後日、現状のご説明とともにご希望に沿ったお見積りをお客さまにお持ちしにお伺いする予定です。

台風被害によって弊社にも600件を超えるご依頼をいただいております。
地域密着の小さな会社ではありますが、今こそ地域の皆さまに貢献したいと考えております。
お問い合わせいただいたお客さまにもお時間をいただいていますが、
「ひとりでも多くの方のお役に立ちたい」という気持ちで日々走り回っています。

これからも1日でも早くお客さまのご希望に添えられるよう、精一杯努力いたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板

八尾市にお住いのお客様の波板のフックが取れ、波板が浮いている状態でした。ベランダに施工されている波板で、真ん中のほうが浮いていたので屋根に上り波板の上にのりフックをつけなおしました。屋根に上った時に瓦が破損していたことが分かったのでおか客様...........

波板

八尾市にお住いのお客様から波板をとめているものが落ちて、波板も飛んでいきそうなので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。現場を見に行くと波板を固定しているフックが飛んでいる状態でした。波板自体の劣化は激しくなかったので今回は張替えで...........

スマイルプラザ

おはようございます。街の屋根やさん八尾店です。大変申し訳ございませんが、社員の安全を考慮して本日10月12日は臨時休業とさせて頂きます。2018年に続き非常に強い風を伴った台風19号が来ています。八尾市でも朝から暴風警報が出るなど注意が必要...........