八尾市の貸店舗 退去後のテント撤去・ガラリ取替現場調査


お店
八尾市で貸し店舗や貸家をお持ちの家主様からご依頼頂きました。退去されたのでテントを外してほしいという事と、2階屋根裏の通気口のガラリを取替えて欲しいという事でした。早速建物を見にお伺いしました。
建物
まずは正面から見させていただきました。以前の方の青いテントがついていました。テントに張られている名前のシールは剥がしても日焼けしている事が多く、形がそのまま残ってしまいます。その為シート自体を撤去して張り替える事がほとんどで、次の入居が決まるまではそのまま置いておく事が多いです。
テント
今回は先に撤去したいみたいです。フレームはそのまま残します。テントはピンでフレームに固定している部分と、縄のロープをフレームに巻き付けて留めている部分があります。しっかり止める為にロープにも一定の巻き方があるみたいです。
ガラリ
こちらは屋根付近にある通気口です。屋根裏に熱がこもらない様に、風通しを良くする為についています。形はいろいろあって、この建物には洋風の窓みたいなガラリがついています。床下についているのと同じ役割をします。
ガラリ
2階の屋根裏につけている為、かなり高い位置ついています。台風によって何かが当たって割れたそうで、今回は施工性と安全性を考慮して、足場を組ませて頂く提案で見積もりさせて頂きます。
ちょっとした修繕で依頼先にお悩みの家主様、屋根・外壁・リフォームまでお気軽に八尾店にご相談下さい。
街の屋根やさん八尾店・株式会社MIMAが責任を持ってご対応します。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れでクロスめくれ

八尾市にお住いのお客様のトイレのクロスが雨漏りが原因でめくれてしまいました。少しの雨だと雨漏りしないそうですが、多く降った日が雨がポタポタ落ちてくるそうです。

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........