東大阪市の3階建て住宅ベランダ波板張替工事


波板張り替え
東大阪市の3階建て住宅波板張替工事をさせて頂きました。1階に駐車場があり2階へは外部階段を上がると玄関があります。波板の施工上外してしまえばフレームの間から体が乗り出せる為、脚立である程度は貼る事が出来ます。2階建てまでであれば最後の1枚は梯子を掛けて作業をします。しかし3階建てとなると10Mぐらいの高さになる為梯子では危険で、2連の梯子では届かない時があります。その為3階建ての場合八尾店では安全面と作業性を考慮して、仮設足場でのご提案にさせて頂いています。
波板が飛んだ
2019年9月の台風21号で波板が飛ばされました。このお家では北寄りの波板が飛んでいました。台風では南からの風で飛ばされているお家が多く、住宅密集地で風向きが変わり乱気流的に吹き抜けた風が弱い部分をめくったのかもしれません。
仮設足場
一階に駐車場があり出入りする為、朝足場を組んですぐ波板を張り替え、夕方には足場を解体しようと思います。手慣れた職人さんであれば1時間ほどで足場を組み上げていました。
波板施工
足場がある事で安全に作業する事が出来ました。左右2ヵ所のベランダ張替は順調に進み、午後には足場が取れるように完了しました。古いアンテナが立っていて使用していない為、一緒に撤去させて頂きました。
クリアー熱線カット
今回貼り替えさせて頂いた波板はタキロンのクリアー色で熱線カットです。熱線カットは波板の下に熱を通しにくく、下に置いている物が熱によって劣化しにくくなります。

波板もいろいろな所に使われています。カーポートやテラス、囲いなんかにも使われています。
数種類の色から選べるので、張替の際は八尾店までご相談下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れでクロスめくれ

八尾市にお住いのお客様のトイレのクロスが雨漏りが原因でめくれてしまいました。少しの雨だと雨漏りしないそうですが、多く降った日が雨がポタポタ落ちてくるそうです。

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........