オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で雨漏り保険屋さんの損害保険鑑定人の現場調査に立ち合いしました


八尾市で雨漏り修理のご相談を頂きました。壁にはサイディングの貼られた、鉄骨3階建てのお家です。大阪では記憶に新しい2018年の台風21号の時から雨漏りしだしたそうです。その後何回か他社さんで雨漏りの修理をしてもらったそうですが、その都度少しましになったそうですが、最近の特に強い雨が降った時は雨もりしているそうです。
鉄骨3階建て
3階建ての建物は10数年前に塗装したそうで、一度私はお伺いしてお話を伺ったのですが、その時は決定的な雨漏りの原因は分かりませんでした。今回加入されている火災保険の調査員の方が見に来られるという事で、その日に再度訪問させて頂き一緒に見てきました。
サッシの上から雨漏り
まず雨漏りしたのは東面の1階サッシの上からです。雨漏り部分が車屋さんの駐車場の奥にある為、声を掛けさせて頂いて近くからみさせて頂きました。狭い路地ですが、テラス屋根が付けられているので雨もりしそうな感じがありません。
鴨居に雨漏りのシミ
でも鴨居の角の部分には雨染みがしっかり残っています。壁の中に雨が入らないとここには出てこないので、どこか雨に侵入路があるはずです。改めて外部を見てみたいと思います。また南面の鴨居にも同じようなシミがありました。
手動シャッター
元々手動のシャッターがあり、取付方法としては先にシャッターを取付けてサイディングを被せる様に施工していました。その為シャッター周りの雨仕舞いが怪しい部分と考えます。
シール補修
その為他社さんは壁の目地やシャッター周りのシールを打ったそうです。僅かなクラックにもシールが塗られていました。壁に大きな物が当たった跡やめくれが見当たらない不思議な雨漏りの現象です。
窓周りにシール
すぐ上にある窓周りにもシールが塗り付けられていました。窓周りやサイディングの目地はシールが割れて隙間が開く部分なので、シールを打つのは良い判断だと思います。しかし上から塗っただけに見えるので、出来れば古いシールを取り除いてから打ち直した方が良かったかもしれません。
テラス取付
それでも雨漏りは止まりきらなかったのか、他社さんの提案で、シャッターBOXの上に屋根を付けて雨漏りを塞ごうとしたそうです。それでも漏れは止まりませんでした。テラス周りもしっかりシールされていて、テラスの下には雨漏りした後はありませんでした。そうなるともっと上の方から侵入した可能性が高いです。
シャッターの側面が欠けている
こちらは南面の3階の窓なんですが、シャッターBOXの側面が割れています。この部分から雨が侵入して鉄骨の柱を伝って来たとしたら、1階に雨漏りしている可能性はあります。
屋根から雨漏り
屋根は遠目でしか確認できませんが、雨漏りの原因でよくある棟板金のめくれや瓦の剥がれは確認できませんでした。
火災保険の対象は明確な被害状況が必要だそうで、シャッターBOX側面が台風の飛来物が当たってめくれたのは、保険の対象になりそうです。しかし原因不明の雨漏りや経年劣化によるものは、大体どこの保険屋さんも対象になりません。その為場合によっては3階建ての屋根に上がって屋根の点検して、原因究明する事も大事な事です。ドローンでの点検も一つの方法です。但し調査費用は保険の対象外になる為、無料点検と書かれていても壁をめくって確認や、高所での点検は費用が発生する場合がございます。どこから費用が発生するのかご確認ください。

雨漏りのご相談がございましたら、まずは八尾店までご連絡下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市で雨漏りする前に応急処置でシールを打ちました

八尾市クラック
八尾市シール工事
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
変性シリコン
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市の屋根補修で欠けた瓦の交換作業を行いました

八尾市_屋根 _瓦_現況_飛来物
八尾市_屋根_瓦
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
防災瓦
築年数
約20年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市で雨漏りする前に応急処置でシールを打ちました

八尾市クラック
八尾市シール工事
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
変性シリコン
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市の屋根補修で欠けた瓦の交換作業を行いました

八尾市_屋根 _瓦_現況_飛来物
八尾市_屋根_瓦
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
防災瓦
築年数
約20年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
1万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市の空き家

八尾市で雨漏りしないよう応急処置でシールを打ってほしいとお問い合わせをいただきました。現在は空き家状態で、今後お家に住むのか更地にしてしまうのか悩まれている状態でした。外壁はモルタルでよく見ると縦向きや横向きに大きなクラックがいくつもありま...........

八尾市の空き家

八尾市にお住いの方から雨漏りする前にクラックの補修をしてほしいとお問い合わせををいただきました。家全体にクラックが多くあるのでいつか外壁が落ちてこないか心配という事で今回ご依頼をいただきました。まずは現場にお伺いし現状の確認を行います。

八尾市借家の波板

八尾市の方から借家の波板が台風で破損したので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。今回の現場は連棟になっていました。今回の波板の破損は台風被害なので、火災保険を利用しての修理がご希望でした。弊社では火災保険を使用される場合は現状写真...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436