オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で築40年ぐらいの借家の雨漏れ調査をしました。


八尾市で雨漏れがしているので見てほしいと、いつもお世話になっている賃貸のオーナーから依頼がありました。
築40年ぐらいの和風の瓦屋根の住宅から雨漏れがしていました。
2F天井雨漏れ跡
まずは、お家の中をお邪魔させていただき、雨漏れの場所を見ていきます。2階の天井から、雨漏れ跡がありました。
薄黒い、もやもや~としているものが、雨漏れ跡になります。
2階の天井ですので、屋根からの雨漏れの可能性が高いので、屋根状態を調査します。
瓦屋根現地調査
屋根はこのような瓦屋根になっております。
実際に屋根の上に上がるのに、長いはしごをかけさせてもらって上がる事が多いです。
棟劣化、補修跡
瓦屋根の雨漏れの原因が多いのが、写真に写っている棟の部分になります。
以前から、雨漏れがあったのか、漆喰の部分に補修した跡があります。(赤い←の印の部分です。)
黒く変色している部分は水を多く含んで変色しています。
屋根にコケが見られる
もっとよく見てみると、コケが生えている部分もありました。
こちらも雨水やほこりがたまってできたものですので、メンテナンス時期が来ているサインになります。
棟瓦留める針金切れている
棟瓦を止めている、針金が切れていました。
針金が切れてしまうと、台風などの強風で飛んでいく可能性があります。
こちらも、棟を積み替えて、針金を留め直しの必要があります。
雨漏れの原因は、棟瓦ずれが原因でした。
解決策は、全体的な屋根の葺き替えをされるのが、今後安心して暮らしていただけるおすすめの提案になります。
とりあえず、数年の応急処置の工事は棟の積み替え工事のご提案になります。

お客様が考えられているご予算、今後お住まいされる(借家として貸される)年数なども考えて決めていきたいと思います。

雨漏れで悩まれている方がいらっしゃれば、街の屋根やさん八尾店 株式会社MIMAまでお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2020_12_02_17_06_17_747_25-e1610954830571

八尾市にお住まいの方から雨漏り調査のご依頼をいただきましたので、現地に調査に行ってまいりました。事前の情報で1階リビングからの雨漏りは確認されているそうです。他にも雨漏りなのか疑わしい箇所があるので調査をしてほしいとのことでした。前回の塗装...........

S__17301535-e1610527664624

東大阪市にお住まいの方から外壁から雨漏りしそうなので板金工事で未然に防ぎたいとのご依頼をいただいたので現場調査に伺ってきました。北側にあったアパートが取り壊しになったので雨風が吹き曝しになることをご心配されていました。

八尾市の空き家

八尾市で雨漏りしないよう応急処置でシールを打ってほしいとお問い合わせをいただきました。現在は空き家状態で、今後お家に住むのか更地にしてしまうのか悩まれている状態でした。外壁はモルタルでよく見ると縦向きや横向きに大きなクラックがいくつもありま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436