八尾市でスレート屋根のメンテナンスをお考えの方へ(^^)//


こんにちは。
今日は、スレート屋根のメンテナンスについての記事です。
まずスレート屋根とは、粘土岩板を薄く加工して板状にした屋根材のことです。
天然石を加工した「天然スレート」とセメントと繊維を混ぜて作った「化粧スレート」がありますが、今日は一般的に住宅によく使われる「化粧スレート」のメンテナンスについてお話しいたします。
八尾市 セメント系スレート
メンテナンス①再塗装が大切!
スレート屋根は経年劣化などで表面に塗られた塗料が落ちてくるので、定期的に塗装するひつようがあります。塗料によって塗装するサイクルは異なりますが、だいたい10年~20年で塗装される方が多いです。
八尾市でコロニアル施工
なぜ、塗装が大切かというとスレート屋根の素材が重要なのです。実は、スレート屋根自体は85%のセメントと25%の石綿でできているので、防水性がないのです。つまり、塗装によって防水してるということです。
なので、その塗装がはがれてくるとだんだん防水性が低くなってくるのでお家に良くないということです。
八尾 スレート 屋根
塗料もいろいろカラーバリエーションもあるので自分のお好みで選べると思います。
八尾 屋根
塗装の目安は、表面に出来てくるコケです。塗料が劣化するとスレートが水分を吸収してコケが発生しますので、分かりやすい目安はコケです。
屋根に関して、気になることがあれば・・・
ぜひ町の屋根屋さん八尾店にご連絡ください!!(^^)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

3階建て

八尾市で3階建ての戸建て住宅です。こちらのお家では3階のベランダにテラス屋根がありました。昨年の台風21号の強風で飛ばされました。どこに行ったかもわからない大変な状態です。周辺を見ても分からないぐらい、強い風を伴う台風でした。ベランダの事な...........

八尾市で屋根点検の依頼

八尾市にお住いのお客様からお隣の方から「屋根の上に乗っているアンテナの工事をした際に、その職人が屋根全体がずれて棟を固定している針金も切れているので直したほうがいいと言っていた」と言われたそうです。信頼できる会社を探していたそうで、八尾にあ...........

カラーベストが割れました

八尾市にお住まいのお客様から 「下から見たら屋根が無くなっている部分があるので見に来て欲しい」とお問い合わせを頂いていました。2階の屋根が瓦で、1階の屋根はカラーベストが施行されていました。 今日は1階のカラーベストの差...........