羽曳野市の賃貸戸建て住宅、強風で波板がめくれた。現場調査。


カーポート波板
羽曳野市で波板が外れ掛かっているという事で、現場調査に行ってきました。八尾市にお住まいの方が賃貸で貸している物件で、以前からお付き合いのある家主さんからのご依頼でしたのでお受けさせて頂きました。波板が張っているのは正面にあるカーポートの屋根と、裏手ある小屋に波板が使われていました。
カーポート
まずは正面にある波板です。波板が反りあがっていました。台風の下から吹き上げる風によって持ち上がった様に見えます。何ヵ所かフックが取れていますが、飛ばされずに残っていました。台風から半年、この状態で劣化が進んで硬化していて、そのまま戻しても形が付いて戻らない為、張替でのご提案をさせていただく事にしました。
波板はね出し
壁際の波板です。少しはね出して施工していました。カーポートの波板は変色して色がくすんでおり、元々経年劣化が進んでいたように思います。
小屋
こちらは建物の裏にある波板の小屋で、敷地なりに建っている為斜めの屋根になっています。壁の波板は日焼けして変色しています。留めている釘が錆びて汚れが下に垂れていました。
波板めくれ
屋根の波板は少し外れている部分がありました。強風によって小屋が左右に揺れ、フレームが歪んだことによって外れたと思われます。
波板は経年劣化で変色したり、硬化して割れやすくなっているので取替えるしかありません。端の一枚であれば取替可能ですが、間の一枚は手が届かないので差し替える事が出来ません。割れている1枚・飛んで行った1枚だけ張替てと思われるかもしれませんが、ご理解頂ければと思います。

まだまだ波板張替も屋根葺き替えも長期間お待たせしています。ご迷惑をお掛けしますが、修繕のご相談は八尾店までご連絡下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

羽曳野で台風18号の被害を受けた屋根瓦の補修工事

屋根瓦が落下しています
袖瓦施工後の写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S形瓦
築年数
約60年
建坪
保証
工事費用
約¥40000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れでクロスめくれ

八尾市にお住いのお客様のトイレのクロスが雨漏りが原因でめくれてしまいました。少しの雨だと雨漏りしないそうですが、多く降った日が雨がポタポタ落ちてくるそうです。

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........