羽曳野市の賃貸戸建て住宅、強風で波板がめくれた。現場調査。


カーポート波板
羽曳野市で波板が外れ掛かっているという事で、現場調査に行ってきました。八尾市にお住まいの方が賃貸で貸している物件で、以前からお付き合いのある家主さんからのご依頼でしたのでお受けさせて頂きました。波板が張っているのは正面にあるカーポートの屋根と、裏手ある小屋に波板が使われていました。
カーポート
まずは正面にある波板です。波板が反りあがっていました。台風の下から吹き上げる風によって持ち上がった様に見えます。何ヵ所かフックが取れていますが、飛ばされずに残っていました。台風から半年、この状態で劣化が進んで硬化していて、そのまま戻しても形が付いて戻らない為、張替でのご提案をさせていただく事にしました。
波板はね出し
壁際の波板です。少しはね出して施工していました。カーポートの波板は変色して色がくすんでおり、元々経年劣化が進んでいたように思います。
小屋
こちらは建物の裏にある波板の小屋で、敷地なりに建っている為斜めの屋根になっています。壁の波板は日焼けして変色しています。留めている釘が錆びて汚れが下に垂れていました。
波板めくれ
屋根の波板は少し外れている部分がありました。強風によって小屋が左右に揺れ、フレームが歪んだことによって外れたと思われます。
波板は経年劣化で変色したり、硬化して割れやすくなっているので取替えるしかありません。端の一枚であれば取替可能ですが、間の一枚は手が届かないので差し替える事が出来ません。割れている1枚・飛んで行った1枚だけ張替てと思われるかもしれませんが、ご理解頂ければと思います。

まだまだ波板張替も屋根葺き替えも長期間お待たせしています。ご迷惑をお掛けしますが、修繕のご相談は八尾店までご連絡下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

羽曳野で台風18号の被害を受けた屋根瓦の補修工事

屋根瓦が落下しています
袖瓦施工後の写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S形瓦
築年数
約60年
建坪
保証
工事費用
約¥40000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダの外壁が落ちた

松原市にお住いのお客さんのベランダの外壁が雨漏りが原因で崩れ落ちてしまいました。最終的に左官仕上げで工事をすることになったので今日は既存の外壁を撤去し下地工事を行いました。脚立と歩み板で作業を行いました。

ベランダに水がたまる

八尾市にお住いのお客様からベランダに雨水がたまっているのでどうにかしてほしいとお問い合わせをいただきました。現場に向かい状況を見てみると、ベランダの端にある排水口にごみが詰まっている状態でした。ごみを取ればきれいに水は流れました!

ベランダの外壁が落ちた

松原市にお住いのお客様のベランダの外壁が雨漏りにより一部落下してしまいました。現状をみにお伺いすると、ベランダ内の床部分にひび割れがありました。そこから雨が入りベランダの外壁を支えている下地が腐ってしまったことが原因だと考えられます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436