八尾市で屋根から雨漏れしたと連絡を受け、現場調査してきました


皆さま、こんにちは!
街の屋根や八尾店です。

だんだんと暑さもマシになり過ごしやすくなってきましたが
最近は雨が多く雨が降るとすごい雨が降ってきますが、
皆さまのお家の屋根は大丈夫でしょうか?

今回ご紹介致しますのは、八尾市で大雨の影響で被害に遭われ雨漏れにお悩みのご自宅に
現地調査をさせて頂いてきました。

ラバーロック ①
屋根の上の写真です。
お家は築40年くらいお家でした。
住まわれてからは工事をした事がなく、今回初めて
屋根の写真を見たそうでした。


ラバーロック ①
屋根を見ていきますと、ラバーロック工法と言う方法で
施工されておりました。初めにラバーロック工法について
ご説明させて頂きます。ラバーロック工法とは瓦屋根に接着剤で固定させ隙間をコーキングで埋めてしまう施工方法です。
この方法は台風や地震などの自然災害などから瓦のズレを
防ぐために固定させるのです。
ラバーロック ③
コーキングで隙間を埋めているのが
お分かり頂けますでしょうか?
台風や地震などの自然災害などから瓦のズレを防ぐために固定させるのは決して悪い事ではないのですが間違った施工方法してしまうと、もし少しの隙間から雨水が侵入しても
逃げ口を塞いでしまっている状態になってしまいます。
部屋内の天井
部屋内の天井写真です。
雨漏れして天井材が水をふくんで膨張している状態で
天井は全てやり替えないといけない状態でした。
何かお困りのことがあれば、街の屋根やさん 八尾店にご連絡ください。
お見積り・現場調査は無料でさせて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風養生

八尾市にお住いのお客様の瓦が台風で飛んだり割れてしまいました。雨漏れ養生はお客様がご自身でされたそうです。今施工されている屋根は瓦でしたが屋根を軽くし、耐震性を良くしたいので葺き替えがご希望でした。今日は屋根の寸法を測り、予備の瓦があったの...........

テントが穴開いた

東大阪市で去年の台風で倉庫のテントが飛んでしまいました。今は開閉式のテントが施工されていましたが、開閉を普段全くしないそうなので、今回は開閉しないテントの張り直しでお見積りを作成することになりました。

足場

八尾市にお住いのお客様の屋根と外壁の塗装をすることになりました。今日は塗装をするために足場を組みました。足場を組むことで職人が安全に効率よく作業を行うことが出来ます。足場にメッシュシートを張ることでペンキの飛散を防ぐことが出来ます。