オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市スレート瓦カバー工法で雨漏り修理横暖ルーフS


八尾市で2階の押入れに雨漏りしたお家の屋根修繕工事です。パラペットの付いたスレート瓦の屋根は、数年前にも雨漏りして棟の取替と屋根塗り替えをしていました。その割には塗膜の劣化が激しいように思いますが、瓦が割れている様には見えませんでした。
スレート瓦雨漏り
こちらのお家でも激しい雨でないと雨漏りしないと追う事でしたので、激しい雨の時に天井裏を確認したりしたですが、決定的な原因は分かりませんでした。
ふすまに雨シミ
ふすまは何度となく落ちてきた雨で変色しています。普通の木造住宅の場合、押入れの天袋の上の板が外れて屋根裏に上がる事が出来ます。こちらのお家でもそうなんですが、ここは隣の押入れの板が外れるので確認するには少し遠いです。のぞいて見てもこのシミの上までたどり着けませんでした。その為決定的にここから伝っているという所は分かりませんでした。
棟板金を外して点検
屋根の無料点検の範囲は目視が基準です。高所作業車や足場が無いと確認出来ない場合は有料になります。また何かを外して復旧が必要な場合も有料になります。
雨漏りしているすぐ上の屋根部分ですが、棟の板金を外して確認後復旧させて頂きましたが、棟板金を打ち直してシリコン施工の為有料になっています。
棟板金木下地
棟の板金を外して確認です。棟の板金を固定する為の木材が腐食していました。なぜこの部分の屋根材が割れているのか分かりませんが、スレートの屋根材が割れていました。棟の施工をする時に割れた可能性もありますが、他社の施工なので断定できませんが、棟の板金とスレートの屋根の隙間に雨が吹き込んで侵入したと思われます。
タスペーサー無し
屋根は塗装し直したとお聞きしていたのですが、塗り替えの時に瓦の下にはめ込むタスペーサーがありません。このまま塗装をすると屋根材同士が塗膜で貼りついて、屋根材の下に閉じ込められた湿気や屋根から雨漏りした雨の逃げ道が無くなります。雨の逃げ道が無くなって下地の木材を腐食させる事はよくあるので、屋根の塗り替えをする時は必須の部材です。※新築、葺き替え時は屋根材そのものが塗膜加工されているので貼りつきません。
横暖ルーフS
棟の下で雨漏り・塗装した時の処理の仕方と今後の事を考えると、少しづつ修繕しながら確かめていくよりも、しっかり屋根を葺き替えて雨漏りの心配を無くす事を選択して頂きました。スレートの屋根材からの葺き替えはカバー工法が一般的です。同じ様に平たいセメント系のスレート瓦を使用すると、今の屋根の上に構造用合板で下地を作る必要があります。しかし今回施工させて頂くガルバリウム鋼板は、そのままスレート屋根の上から施工できるので、工期も費用も抑える事が出来ます。
棟板金撤去
凹凸のある棟の板金・下地の木材は撤去します。改めて確認しましたが、下地の木材の下の屋根材はかなり割れていました。棟施工時の雑さが感じられます。
ゴムアスルーフィング
スレートの屋根材の上から防水シート(ゴムアスルーフィング)を敷き詰めていきます。しっかり棟の部分も重なるように施工しています。下から施工していって載せる様に上の段のシートを被せていきます。
横暖ルーフ施工
谷の部分には板金を入れ、被せる様に屋根材を施工しています。鋼板製の屋根材は下から順番に引っ掛けるように固定していきます。
板金施工同系色シリコン
棟の板金。端部までしっかり雨が侵入しない様に施工されています。部分的に同系色のシリコンで隙間を埋めています。
ガルバリウム鋼板
軽量で耐候性・耐久性に優れた屋根材なので、カバー工法には最適です。屋根を二重にする事で遮熱効果もありますので、屋根を軽くしたいなど葺き替えを検討されている方は、是非八尾店までご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市でニチハの横暖ルーフSを使用してカバー工法で屋根を葺き替え

屋根被害
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフS
築年数
35年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
約100万
施工事例

八尾市ガルバリウム鋼板で屋根葺き替え施工前は経年劣化したシングル葺き

施工前シングル
施工後ガルバ
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 ガルバリウム鋼板屋根
築年数
30年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
約300万
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市の空き家

八尾市にお住いの方から雨漏りする前にクラックの補修をしてほしいとお問い合わせををいただきました。家全体にクラックが多くあるのでいつか外壁が落ちてこないか心配という事で今回ご依頼をいただきました。まずは現場にお伺いし現状の確認を行います。

八尾市借家の波板

八尾市の方から借家の波板が台風で破損したので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。今回の現場は連棟になっていました。今回の波板の破損は台風被害なので、火災保険を利用しての修理がご希望でした。弊社では火災保険を使用される場合は現状写真...........

20201211-_1_201211_24-e1607675187740

八尾市にお住まいの方から風が吹くと波板がバタバタと音鳴りするので張替えたいとのお問い合わせをいただきましたので現場調査させていただきました。音鳴りがするということは波板がはずれかかっていることが考えられます。現場は線路付近にありましたので万...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436