八尾市で小屋の波板貼替工事が終わりました。


before1
小屋の波板工事施工前
八尾市で小屋の波板貼替工事をさせて頂きました。
施工前の写真です。
長年お使いで変色したり、割れたりしている波板がありました。

horizontal
after1
小屋の波板貼替施工後
見た目とてもキレイになりました。
お色目もブロンズマットでピカピカしています
写真ではわかりにくいですが、屋根はクリアーマットにしました!
外からは見にくく、屋根からの光はたくさん取り込むようにお部屋の中も明るくなりました。
波板劣化で割れている部分
施工前の屋根です。
長年の経年劣化と台風などによる風で波板が、雨が降ると小屋の中に入ってくる状態でした。
波板が取れてなくなってる部分の木材は、雨水にさらされ黒く変色し、腐っているのが分かります。
樋施工前
樋は変色以外劣化は見られなかったのですが、
長年使われていたのでこの際取替ました。
施工後波板桟木取替
波板取替後の写真です。
屋根の横に付いている桟も、長年使っていると腐ったり弱ったりしている部分があったので取替、一部補強しました。

波板も、ポリカーボネートという耐衝撃性、耐候性に優れた商品を使っています。
樋取り替え後
樋の取替後です。
色もブロンズで、キレイになり、しっかり固定しました。
波板を固定している部材も、以前は釘で止めていましたが、次はビスで、抜けにくい部材で止めています。
これで、強風が吹いても大丈夫です

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風養生

八尾市にお住いのお客様の瓦が台風で飛んだり割れてしまいました。雨漏れ養生はお客様がご自身でされたそうです。今施工されている屋根は瓦でしたが屋根を軽くし、耐震性を良くしたいので葺き替えがご希望でした。今日は屋根の寸法を測り、予備の瓦があったの...........

テントが穴開いた

東大阪市で去年の台風で倉庫のテントが飛んでしまいました。今は開閉式のテントが施工されていましたが、開閉を普段全くしないそうなので、今回は開閉しないテントの張り直しでお見積りを作成することになりました。

足場

八尾市にお住いのお客様の屋根と外壁の塗装をすることになりました。今日は塗装をするために足場を組みました。足場を組むことで職人が安全に効率よく作業を行うことが出来ます。足場にメッシュシートを張ることでペンキの飛散を防ぐことが出来ます。