オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市雨漏れ 窓枠から垂れてくるのは外部のひび割れ


20171219_171219_0060-columns1
今日は以前リフォームさせて頂いたお客様の所に行ってきました。水廻りを中心に工事させて頂いたのを懐かしくお話ししている中で、他にも気になる所が無いかお伺いすると、強い雨の時だけですがリビングの窓枠から水が垂れる時があるそうです。そういえばこちらのお宅で屋根や外壁塗装の工事はしていない事に気づきました。もしかしたら10年以上メンテナンスしていない事になります。実際屋根・外壁工事は雨漏れをしないとお金を掛けない方が多いです。その原因として1つは気づいていない。2つ目は直接生活に困らない。3つ目は分かっているが高額な工事代がネックになっている。しかし柱が腐食して家が倒れてからでは遅いのが、屋根・外壁工事です。話がそれましたが、早速点検させて頂きました。窓枠が劣化するほどではなかったので、外部のブロック塀に上がって見させていただきました。小窓が2ヵ所それぞれに庇が付いていました。当時は水廻りを中心のリフォームだった為、外壁塗装や屋根はそのままでした。その後も塗り替えや屋根の葺き替えのメンテナンスはしていないので、外壁には私の紺色の服が白くなるほどのチョーキング現象が発生していました。ただチョーキングではモルタルの壁の水弾きが悪く吸い込みやすくなりますが、直接的に雨が侵入する原因とは言いにくです。やはり僅かでもひび割れなどの隙間が無いと侵入しないので、窓枠より高い所にある部分を点検しました。
20171219_171219_0059-columns2
やはりありました。ブリキの庇と壁の隙間です。年数が経つと接着面の塗料が割れ隙間が出来ます。しかしブリキの庇はモルタル下地の木材に何CMかの立ち上がりを作って固定しています。その為子の隙間から入った雨は下地の木材に届かず、両サイドに流れるか勾配の付いている手前に流れてきます。念の為ここも怪しいので変性シリコンでふふさいでみました。
20171219_171219_0056-columns2
こちらの庇は見るからに雨が侵入しそうです。庇のブリキの立ち上がりの上でモルタルの壁が割れ、上の隙間から入った雨はブリキの奥にも流れそうな割れ方をしています。先ほどと同じように変性シリコンで応急処置しましたが、壁のチョーキングや細かいヒビを見るとそろそろかなぁと思います。高齢だから…予算が…とりあえずあと数年持てば…いろんな考え方があると思いますが、安心できるお住まいの為にも、しっかりとした状況確認と納得できるご提案が出来ればと思います。
S__61341698-columns1
という事で街の屋根やさん八尾店は、
来年1月6日(土)10:00~17:00開催
新春MIMA住まいる感謝祭
八尾市にあるプリズムホール3F展示室
特別ブースを設置します。
リフォーム会社株式会社MIMA主催の新春イベントで、終活セミナーや遺言書の書き方セミナーなど盛り沢山。
雨漏れなど屋根に関するご相談やリフォームに興味のある方、ぜひお気軽にお寄り下さい。
一部予約のいるイベントもございますので、株式会社MIMAのHPまたは年明けの新聞折り込みチラシをご覧ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2020_12_02_17_06_17_747_25-e1610954830571

八尾市にお住まいの方から雨漏り調査のご依頼をいただきましたので、現地に調査に行ってまいりました。事前の情報で1階リビングからの雨漏りは確認されているそうです。他にも雨漏りなのか疑わしい箇所があるので調査をしてほしいとのことでした。前回の塗装...........

S__17301535-e1610527664624

東大阪市にお住まいの方から外壁から雨漏りしそうなので板金工事で未然に防ぎたいとのご依頼をいただいたので現場調査に伺ってきました。北側にあったアパートが取り壊しになったので雨風が吹き曝しになることをご心配されていました。

八尾市の空き家

八尾市で雨漏りしないよう応急処置でシールを打ってほしいとお問い合わせをいただきました。現在は空き家状態で、今後お家に住むのか更地にしてしまうのか悩まれている状態でした。外壁はモルタルでよく見ると縦向きや横向きに大きなクラックがいくつもありま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436