八尾市 市の耐震診断を受け屋根の重さを指摘された


こんにちは!
八尾市にお住いのお客様が「市の耐震診断を受け屋根の重さを指摘された」そうです。


今の屋根は瓦屋根が施工されていました。
瓦屋根は耐久性があり、すばらしく長持ちする屋根ですが、重量があります。
重い物と軽い物では耐震性は変わってきます。
八尾市 土が水を吸収
この写真は今回相談に来られたお客様のお写真ではありませんが、瓦屋根の場合だとこのように瓦の下に大量の土があります。
瓦の重さ+土の重さがあるので瓦の屋根は重量があります。

瓦屋根だから地震で家が倒壊する。
という訳ではないんですが、屋根が重い分地震が来た時に揺れが大きくなることは確かです。
そして昔に作られた家では家の構造が今と比べ弱く、地盤等の関係もあり崩れやすいです。
屋根 葺き替え 耐震 八尾
屋根の重さを変えるには屋根を他の物に変える方法があります。
例えば、スレート屋根といって最近新築等でよく見られる洋風な屋根です。
一般にカラーベスト、コロニアルと言われている物です。

この屋根に変えることで瓦の時の比べると半分ぐらいは軽くなります。
耐震葺き替え
他にはガルバリウム鋼板という屋根です。
パッと見では左の屋根と違いが分かりにくいですが、シックでモダンな雰囲気があり金属屋根と言われているのもです。

この屋根にすることで瓦の屋根と比べると8分の1ほどにまで軽量化されます。
before1
八尾市 瓦屋根
horizontal
after1
八尾市 屋根工事 コロニアル 

他にも軽量防災瓦というものもあります。
屋根工事は高額な工事になるので、屋根のメンテナンス方法、性能、寿命色々な観点からしっかり考えないといけません。
屋根の種類はたくさんありいろんなサイトを見るだけでは理解しにくいことも多くあるの思います。

屋根の事で困っている方や相談がある方は
お気楽に街に屋根やさん八尾店にお問い合わせください!!
無料でお見積りも作成いたしますので、
とりあえず見積もりだけでも、、、という方も大歓迎です(^○^)!