街の屋根やさんは信頼の建設業許可取得業者です

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/20更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

建設業許可とは?

 元請、下請け問わず、建設工事の完成を請け負う場合には、必ず取得しなければならないものです。ただし、以下の場合は例外として、建設業許可がなくても工事を行うことが出来ます。
建設業許可がなくても行うことができる工事
建設業許可を取得しなくても、上記の工事を行うことが出来ます。

リフォーム業界の現状

工事について理解していない業者が工事を行っていることがあります
 屋根工事・屋根リフォームの場合、1回の工事で500万円を超える工事はなかなかありません。それをいい事に、リフォーム業界ではきちんと工事について理解していない業者が工事を行っていることがあるのです。
下地処理はもちろん、工事内容が素人同然のことがあります
 私たちも屋根リフォームのご相談をいただき、現地調査に伺った際、現場を見て唖然とすることがあります。下地処理はもちろん、工事内容が素人同然のことがあるからです。

 リフォーム業界の印象が悪い理由として、クレームが多いことが挙げられることがありますが、このようなきちんとした専門家でない業者の施工により、クレームが起きてしまうというのも原因の一つだと思います。
私たちは広告費削減のため、インターネットを利用しています
 私たち街の屋根やさんは広告費削減のため、インターネットを利用しています。インターネットの業者というと、信頼してもらうのは難しいところもあります。

 そこで、きちんとした屋根工事・屋根リフォームの専門家であるということをご理解いただく為、建設業許可を取得した施工業者であるということを知って頂きたいと思います。
 屋根の軽微な補修・メンテナンスから、屋根リフォームは建設業許可のある、街の屋根やさんにお任せください!
街の屋根やさん八尾店は建設業許可取得業者です