オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

八尾市で耐震工事に伴うい屋根葺き替え工事をしました

屋根瓦撤去
まずは屋根瓦・土の撤去です。見るからに軽くなった気がします。覆い被す様にこの上から下地を作っていきます。
コンパネ下地
12mmの構造用合板にて屋根を覆い被せていきます。ただ単に屋根の下地というわけではなく、ねじれにも強くなります。
防水シート
ルーフィングと呼ばれる防水シートを貼り付けていきます。瓦の下をこのシートでカバーする事で、表面の瓦が劣化しても木材に浸透しないので安心です。
コロニアル葺
今回使用した屋根材はコロニアルです。メーカーによってはカラーベストやスレート瓦と呼ばれることもある商品です。セメントや粘土が原料の薄い瓦の事です。軽くて・安価で・カラーバリエーションが豊富です。
屋根を軽くすることで家にかかる負担をかなり軽減することが出来ました!!

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-928-436