八尾市にお住いのお客様が屋根工事をしようと思ったきっかっけ。


こんにちは。
八尾市にお住いのお客様が屋根を工事しようと思った時のきっかけを今日はご紹介させて頂きます。
屋根は普段からはあまり気に留めない部分ですが、放置しすぎると工事費がかさむこともあります。
皆さんはどのような理由で工事をしているのでしょう。
八尾市一部屋根葺き替え工事
1つめの理由はやはり、経年劣化で見た目が汚い。です。
写真の様にボロボロになり、瓦がかけたりはげたりしています。

雨漏れまではいっていないが、
・内装リフォームと一緒にやってしまう。
・新築の様なきれいな屋根にしたい。
・近隣のお宅が屋根工事をしだしたから、自分の家も心配になってきた。

等の理由がありました。



瓦をめくっています
他には、耐震性です。
地震で崩れていく家を見て、うちも瓦屋根だけど大丈夫かな?と心配されるお客様は多いです。

瓦だからといって耐震性が劣るわけではないのですが、やはり重量が軽いほうが耐震性に優れます。
昔に作られた家の耐震基準が低く、瓦を支える柱が弱いので、そういった家では瓦は重すぎるので耐震性が低くなります。

8eba53aa55c0a5070e6b54f24212a960-1-columns2-overlay
とにかく早くどうにかして欲しい!
というお客様の家は雨漏れしている事が多いです。

雨漏れしている原因は様々ですが、雨漏れしているという事は雨水が家の中の柱をつたって表に出てきている。と言う事なので放置していると危険です。
見えない部分がだんだん腐食してしまいます。
それこそ家が崩れていく原因です。


八尾市で二階の波板が飛んだ
それ以外では、台風の影響
・波板が飛んでしまった。
・笠木が飛んでしまった。

等でお電話を頂くことがあります。

台風が原因で何かが起きた時は火災保険が使える時があります。
今どんな内容の火災保険に入っているのか一度見直しをしてみて下さい!
屋根工事をするきっかけはお客様によってそれぞれですが、やはり多いのは
・耐震工事として行う。
・雨漏れがしている。
・屋根が汚くて気になる

といったお声をよく耳にします。

築年数や、立地条件、今使用している屋根材によって症状は様々です。
一度点検だけでもしてほしい!でも構いません!
なにか気になることがあれば、街の屋根やさん八尾店までご連絡ください(^○^)!

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で「今風の屋根に変えたい!」とご希望されました。

八尾市 足場
八尾市 屋根工事 コロニアル 
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八尾市で強風で飛んでいってしまった波板の張替え工事をしました

八尾市二階ベランダの波板
八尾市波板工事
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカ波板ブロンズマット
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八尾市で瓦屋根にある谷板金と漆喰の取替工事をしました。

恩智 板金劣化
八尾市谷板金施工後
工事内容
棟板金交換
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市で下地施工

こんにちは!八尾市で屋根の葺き替え工事をすることになりました。瓦屋根からスレート屋根(コロニアル)に大変身させる工事です!瓦は和風な雰囲気ですが、コロニアルは洋風な見た目になるのでお家のイメージがガラッと変わります!前回の工事で瓦屋根んの解...........

八尾市で屋根工事

こんにちは!先日八尾市にお住いのお客様からお電話を頂きました。「今が瓦屋根なんですけど、瓦屋根をやめて今風な屋根にしたい」とゆう内容でした。今風とおっしゃっていたので、新築でよく施工されているスレート屋根をご紹介いたしました。デザイン性が優...........

八尾市コロニアル

スレート屋根は「コロニアル屋根」や「ストレート屋根」や「カラーベスト」と呼ばれたりします。粘土版岩を加工して、薄い板状にしたもの全般をスレート屋根と呼びます。スレート屋根のなかでもいくつか種類があり、今日はその中の4つをご紹介いたします!!