オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で和風瓦屋根から洋風スレート屋根(コロニアル)に変身!


こんにちは!
八尾市で屋根の葺き替え工事をすることになりました。
瓦屋根からスレート屋根(コロニアル)に大変身させる工事です!
瓦は和風な雰囲気ですが、コロニアルは洋風な見た目になるのでお家のイメージがガラッと変わります!

前日までの工事で瓦屋根を外して下地の土も撤去、キレイに荷降ろしして野地板を貼って下地作りが完了しています!
野地板を貼る事でスレート屋根施工に適したフラットな下地を作りました。今回の工事はルーフィング(防水シート)の施工と、屋根材であるコロニアルの施工です!
八尾市で下地施工
瓦屋根の解体撤去後、下地を施工している写真です。
セメント系スレート瓦の下地は凹凸があると屋根材が割れやすくなる為、出来るだけフラットに施工していきます。この日はこの上にルーフィング(屋根用防水材)を施工してくところからのスタートです!


八尾市屋根防水シート
ルーフィングは、屋根の下側(桁側)が重ねるようにして施工していきます。
ルーフィングはタッカーなどで固定していきます。
ルーフィングの施工は雨仕舞を大きく左右するので、これだけでも雨漏れの心配が無いように、軽いと言っても丁寧かつ入念に作業を行ないます!
八尾市 コロニアル施工前
ルーフィングを施行したらコロニアルの施工に移ります!
まず施工前の準備として、屋根にコロニアルを並べていきます!軽いと言ってもセメント系の大きな板なので、施工場所に配置して施工効率を上げます。
八尾市屋根工事 コロニアル施工中
施工手順はルーフィングと同じで屋根の下側(桁側)から順に施工していきます。
下から順番に施工することで、屋根材の隙間から雨水が侵入しにくくなります。
八尾市 コロニアル 笠木施工
屋根の側面の施工が完了したら、棟(屋根のてっぺん)部分の施工です。
施工したコロニアルの上に、もう一度木材で下地を作ります。棟の部分は笠木と呼ばれる板金加工した板を被せていくのですが、木材を打ち付ける事で棟の笠木が固定しやすくなります。
八尾市 屋根工事 コロニアル 
新しくつくった下地の上に笠木を施工し完了となります。
かなり勾配の付いた屋根なので、無事葺き替えが完了して良かったです。
以前の瓦屋根とだいぶん雰囲気が変わりますね(^○^)
今回は瓦屋根からコロニアルに葺き替え工事をさせて頂きました。
コロニアルはデザイン性があり軽量で新築にもよく使われる、大変人気な屋根材の一つです。

コロニアルの耐用年数の目安は30年ほどと言われています。セメントの板という屋根材なので、塗膜さえしっかり塗り替えて保護していければ割れずに長持ちしますという目安です。
定期的なメンテナンスで雨漏れしないお家を保っていきましょう。

屋根の事なら八尾店までお気軽にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で瓦屋根から横暖ルーフに葺き替え工事をしました。

瓦屋根の棟が崩れた
横暖ルーフ施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年ほど
建坪
約33坪
保証
穴あき25年
工事費用
170万
施工事例

八尾市でベランダの塩ビ製の波板をポリカ波板に張り替えました。

劣化した波板
ポリカ波板ブロンズマット
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ポリカ波板
築年数
35年程
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
74200円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート瓦雨漏り

八尾市で2階の押入れに雨漏りしたお家の屋根修繕工事です。パラペットの付いたスレート瓦の屋根は、数年前にも雨漏りして棟の取替と屋根塗り替えをしていました。その割には塗膜の劣化が激しいように思いますが、瓦が割れている様には見えませんでした。

屋根点検

八尾市の以前からのお客様が、お家も古くなって今年も台風が怖いから、屋根を軽くしたいのでいくらぐらいになりますか?とご来店されました。後日屋根に上がって現状の確認をさせて頂きました。

雨漏りの跡

八尾市にお住いの方から押入れの天井に雨漏りのシミがあるので雨漏りしているかもしれないとお問い合わせをいただきました。2階の押入れの天井には大きなシミがありました。雨漏りとは別にお悩みがあるそうで・・・数日前にいきなり訪問で屋根の業者が瓦がず...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436