オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市でスレート瓦の現場調査に行ってきました。激しい劣化が見られました。


こんにちは!今日はスレート瓦の現場調査に行ってきました!!
激しい劣化が見られました。


スレート瓦は、日本瓦に比べて軽量で施工がしやすい屋根材です。
この屋根材は劣化し割れたり、ヒビやコケが原因で雨漏りになることもあります。
スレート瓦は表面に防水性のある塗料が塗られているので、定期的なメンテナンスとして塗装をする必要があります。
八尾 スレート瓦 釘抜け
まずは、釘抜けです。
この釘抜けは、スレート瓦の家にはほぼ起こる現象です。

釘は年数が経つと徐々に抜けてきます。
これを放置していると棟押えが外れたり、錆の原因になります。

八尾市 スレート屋根 劣化
スレート瓦が抜けている部分もありました。
この状態で放置していると、雨が屋根材の下に入ってしまいます。
屋根材の下にある防水シートが劣化し穴が空いてしまったら、家の中に雨水がまわる可能性がぐっと上がってしまいます。
スレート瓦劣化 八尾
黄色い部分はテレビアンテナのが移っています。
スレート瓦の表面には防水塗料が塗布されています。
この防水塗料が劣化し始めると、この様にサビが移ってしまいます。
灰色の部分は塗膜剥離を起こしています。

塗膜が劣化し防水効果が切れると、雨水が瓦自体にしみこみ日陰になりやすい北面の屋根にコケが生えてしまうことがあります。
屋根も体と同じで早期発見早期治療が基本です!
何かお困りな事があれば街の屋根やさん八尾店にお任せください!

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場_組み立て

第一弾の八尾市で外壁のヒビが気になるので二度目の外壁塗装を希望。第二弾の八尾市で外壁のヒビ割れが気になるお客様宅にて塗装のご説明と事前準備の続きの第三弾の記事になります。前回の記事では、お見積もりと3種類の塗料のご提案とお客様のご要望に応じ...........

シリコンREVO1000

八尾市で外壁のヒビが気になるので二度目の外壁塗装を希望の続きの記事になります。前回の記事では、お問い合わせ後すぐに現場へ点検にお伺いして、家全体を診て図面を起こして見積もりと工事プランを作成、ご提案いたしました。

雨漏り_調査_外観

東大阪市の三階建て住宅の二階部分からの雨漏りがあるとのことでお問い合わせを受け、現地に点検にお伺いしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436