オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市の戸建て住宅寄棟の漆喰が落ちてきた。屋根に上がって現場調査


寄棟
八尾市の戸建て住宅です。寄棟と呼ばれる棟の端部にある鬼瓦から、4隅に向かって下がり棟の施してある屋根の形状です。こちらのお家は南面が道路に面していて、台風21号の強風の影響を受けやすい立地です。しかしテラスの波板は飛びましたが、屋根の瓦は飛ばされずに残っていました。経年劣化もあって漆喰が落ちてきた為、屋根に上がって調査させていただく事になりました。
面戸漆喰
まずは棟の部分です。棟自体ズレも無く、かわらの表面はまだまだきれいな状態です。瓦の弓なりに白く見える所が漆喰です。この辺はまだましな方ですが、少し隙間が開いている様に見えます。
漆喰面戸
こちらは四方に向かって積まれている下がり棟の面戸部分です。黒くなっている部分は欠落して下地が見えていたり、カビなどで変色しています。
漆喰鬼瓦
棟の端部には鬼瓦と呼ばれる瓦が施工されています。棟の端部から雨が入らない様に取り付けた瓦で、鬼の形以外もあるので総称としてそう呼ばれています。この部分も変色しています。
漆喰めくれ
こちらは漆喰が取れ隙間が開いています。瓦と瓦がくっつく部分はどうしても隙間が開きます。隙間から雨が入らない様に漆喰で隙間を埋めています。
屋根瓦
瓦が割れていなくても雨漏れがする場合、漆喰が取れて雨を吸い込みやすい土から下地の木材に浸透していった。そういう事はよくあります。漆喰は隙間を埋める大事な部分ですが、強い雨に削られたり雨を含んでもろくなったりで、隙間にくっついていられなくなり雨と共に流されていきます。落ちてきた時には雨漏れしているかもしれません。今回は漆喰の状態が良くない為塗り替えと、耐震の事も考え屋根を軽くする為の葺き替えもご提案しますが、予算や現在の状態も含めてお客様とご相談出来ればと思います。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の屋根点検

八尾市で全介護保険を利用して手すりをつけさせて頂いたお客様から、2018年の台風で修繕した屋根を見て欲しいとご相談いただきました。当時八尾店では数百件のご依頼があり、大変申し訳ないのですが全てのお客様のご対応が出来ず、少しでも早い所にご依頼...........

2階建て住宅

羽曳野市で戸建て住宅をお貸ししている、八尾市在住の家主様からご依頼頂きました。台風で屋根の瓦が浮いているので見て欲しいという事でした。街の屋根やさんは地域ごとに加盟店がある為、八尾店ではあまりご依頼の無い羽曳野方面ですが、ご相談があればお伺...........

d815bd943784773e9be801e7cc3f58aa

昨年、秋の台風21号による風災で、現場調査のご依頼がありました。庭先にポロポロと白い物が落ちてくる!これはなんだ⁉見てほしいです。というご依頼でした。現場にお伺いし見てみると正体は漆喰でした。正面に横たわる「広小舞(ひろこまい)」という部分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436