八尾市で玄関と勝手口の庇を新しく取り換える工事をします。


庇施工前
八尾市の一戸建にお住まいのお客様から玄関と勝手口の庇が古くなったので取り換えたいと依頼がありました。この写真は取り換え前の状態です。板金に小さな穴がたくさん空いて塗装も劣化しています。雨漏れはしていませんが、メンテナンスをおすすめするタイミングです。板金が劣化していなければ塗装する方法もありますが、今回は穴が空いているなど板金の劣化が見られたので新しく板金を張り替える工事をします。取り換え工事をする庇は、玄関先と勝手口の2か所です。
庇下地
古い庇の板金をはがした状態です。下地の木材はこのように変色していますが、木材はしっかりとしているのでこの下地をそのまま残して、新しい板金とよばれるトタンの庇をかぶせていきます。
庇施工中
まず庇の縁に唐草と呼ばれる板金を取り付けます。唐草は屋根を流れる雨水を下の流すと共に、軒先部分の木材を雨水から守る水切りの役目があります。
庇施工後
唐草を取り付けた上に新しい板金の庇をかぶせていき、玄関先と勝手口の庇工事が完成しました。庇は日光や雨水から建物を守る役目があります。壁面とのつなぎ目も雨水が入らないようにコーキングをして仕上げています。工事時間は半日でした。
このようなや屋根や庇などの劣化でお困りの方は街の屋根やさん八尾店までご連絡ください!お見積り・ご相談はもちろん無料です(^^)/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で波板張替工事。フロスト熱線カット。

波板が飛んだ
波板施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカナミイタ フロスト
築年数
40年
建坪
18坪
保証
無し
工事費用
波板6万
施工事例

八尾市で2階建て住宅の金属屋根の端部がめくれ上がった修繕工事

ブリキのめくれ
ブリキでカバー
工事内容
その他の工事
使用素材
カラーブリキ板
築年数
30年以上
建坪
30坪
保証
なし
工事費用
20万
施工事例

八尾市で庇についている板金の取替工事をしました。

庇の板金が浮いている
塗装
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
板金
築年数
30年
建坪
約20
保証
補修なのでなし
工事費用
12万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

取付前

皆さんこんにちは。本日は3階のベランダの飛んでいってしまった波板を新しく取付させて頂きましたのでその内容の説明をさせて頂きたいと思います。まずなぜこのようになったのか。。。。お察しの通りあの台風の影響で飛んで行ってしまいました。しかしご安心...........

波板が外れた

八尾市にお住いのお客様の波板が飛んでしまいました。波板は駐車場に施工されていました。今回は屋根の形が手前と奥では出幅が違ったので波板をすべて形に合わせてカットしないといけませんでした。使用した波板はポリカナミイタブのロンズマットです。

2階ベランダ

八尾市で2階テラス屋根の波板張替工事をさせて頂きました。大阪の梅雨も明け晴れ間が広がる暑い日、梯子や脚立から落ちない様に気を付けながら作業を進めていきました。