八尾市で3階のベランダテラス屋根が飛んだ。現場調査。


3階建て
八尾市で3階建ての戸建て住宅です。こちらのお家では3階のベランダにテラス屋根がありました。昨年の台風21号の強風で飛ばされました。どこに行ったかもわからない大変な状態です。周辺を見ても分からないぐらい、強い風を伴う台風でした。
ベランダの事なので洗濯時以外問題が無く、慌てずお問い合わせ頂きました。お客様の希望は、以前よりも強く飛ばされにくい商品です。メーカーと相談しながらご提案出来ればと思います。では現状をお伝えします。
テラス
ベランダの屋根は無く、柱が残っているだけでした。この柱にアルミのフレームがついていて、ポリカーボネート板の屋根がついていたと思われます。
テラス骨組み
アルミの垂木は壁のアルミが裂け切れるように外れていました。壁にはしっかりビスが止まっていて、アルミが一部残っていました。壁に被害がなさそうなので、同じ位置で取付出来ればと思います。
サイディング目地
このお家で気になった所がサイディングの壁です。目地のシールが切れて無くなっていました。屋根も壁も防水シートを貼って施工している為、雨漏れは起きていないみたいです。
チョーキング
サイディングの壁の表面にチョーキングの症状が出ています。モルタル系の屋根材や壁材は表面の塗膜が劣化すると水を吸いやすくなります。水を吸収した素材は割れやすく剥がれやすくなります。
雨漏れしていなければ、屋根・外壁は気にならない方がほとんどで、業者側だからこそ気づく所も多々あります。今回テラスのご依頼で訪問させて頂きましたが、目地が外れているのが見えたので外壁の点検もさせて頂きました。こういう機会に無料点検でお家の事を知ってもらえればと思います。お気軽にお問い合わせ下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れでクロスめくれ

八尾市にお住いのお客様のトイレのクロスが雨漏りが原因でめくれてしまいました。少しの雨だと雨漏りしないそうですが、多く降った日が雨がポタポタ落ちてくるそうです。

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........