八尾市で2階ベランダの波板が飛んだ。フロスト熱線カット施工。


波板張り替え
八尾市で2階のベランダ波板張替工事をさせて頂きました。昨年の台風21号の復旧は今も続いています。こちらは波板が飛ばされていました。ただ一階の屋根のあるスペースで洗濯物を干したりしていた為、特に支障が無かった様です。他にも同時進行でブロック塀を撤去したり、ふすまの貼り替えなどさせて頂きました。波板なんですが、木地の柱や垂木に波板を釘打ちして止めていました。
波板が飛んだ
張替前はほぼ波板が残っていない状態でした。お客様の趣味なんでしょうか、ベランダには植木鉢の植物がたくさん置かれていました。
波板施工
鉢植えを避ける為、脚立を立てて足場板を乗せての取付作業です。波板より上に体を乗り出さないと作業が出来ない、手間のかかる作業です。
波板施工後
最後の一枚は1階からはしごを掛けての作業です。不安定な高所での作業の為、慎重に取り付けていきました。
フロスト
今回使用したポリカナミイタはフロストの熱線カットで、クリアー系の擦りガラスのような感じです。フロストの熱線カットはクリアー系でも少し暗く感じます。少しでも明るくしたいのであれば、クリアーが良いかもしれませんね。
八尾では屋根・外壁以外にも、水廻りやエクステリア・メンテナンスなどお住まいのご相談をしていただけます。随時屋根の無料点検受付していますので、お気軽にご相談下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れでクロスめくれ

八尾市にお住いのお客様のトイレのクロスが雨漏りが原因でめくれてしまいました。少しの雨だと雨漏りしないそうですが、多く降った日が雨がポタポタ落ちてくるそうです。

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........