オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市でモニエル瓦が施工された屋根を葺き替えることになりました


築30年の家
八尾市にお住いのお客様から雨漏りがするので見に来てほしいですとお問い合わせをいただきました。
本日は現場調査にお伺いしました。


天井のしみ
まずは雨漏りしている2階の天井をみました。
天井に何本か筋が出ています。
急に出たわけではなく、結構前から筋が出ていたそうです。
この筋は天井材の下地のラインに沿って出ているので、100%雨漏りとは断言できない状態でした。
モニエル瓦
屋根に登りどこか破損個所がないか確認をしました。
屋根を見たところ雨漏りしそうな決定的な個所は見当たりまませんでした。

ちなみに、この屋根材の種類はモニエル瓦といいます。
モニエル瓦はセメントでできているので劣化が進むとカビや苔が出てきてしまいます。
屋根の錆
屋根にはアンテナが施工されていました。
そのアンテナの足の鉄部分のサビが屋根に広がっています。
この状態だとモニエル瓦の撥水効果が薄れ、モニエル瓦に雨が染み込むようになります。
撥水効果がなくなった結果、写真のようにサビが屋根に広がったり最悪の場合雨漏りしてしまいます。
モニエル瓦が割れた
雨漏りがしている場所とは全く違う場所でしたが、モニエル瓦は3枚ほど亀裂が入りわれていました。
モニエル瓦葺きの屋根は瓦の下に防水シートが施工されていえるので瓦が割れてもすぐには雨漏りしないことが多いです。

瓦が割れた場合は割れた部分を新しく差し替えることが出来ますが、モニエル瓦は製造メーカーが解散していえるため同じ瓦はもうありません
(金額は高いですが似た瓦はあります)
棟の一部がずれている
棟の部分を見てみると、瓦が少しずれていました。
昔の施工方法は、この棟の半円の瓦の下に木で箱を作りそこに瓦をのせ銅線で瓦を固定しています。
その銅線が経年劣化でしっかりと棟の瓦を支えることが出来なくなります。
この屋根の棟瓦も全体的に少し下にずれている状態でした。

最小限の修理では、既存のモニエル瓦を再利用し棟をきれえいに整える工事ができます。
クラック
今回のお家は築30年で今までに一度も屋根・外壁の塗装をしたことがないそうです。
手の届く範囲はお客様自身でひび割れの修繕をされていましたが、2階部分の外壁は大きなひび割れがたくさんありました。
外壁クラック
ひび割れの事はクラックといいます。
クラックは名刺が入るような太さでも雨漏りにつながります。
もう10年・20年と長く住むのなら外壁の塗装はしたほうがいいです。
そうしないと最悪の場合は建て替えをしないといけなくなる場合もあるからです。
現場調査が完了し、屋根の状態をご説明しました。
雨漏りとは断定しにくいのでもう少し様子を見るかどうするかのお話し合いをしましたが、家が古く耐震面に不安があるということっだったので最終的には軽い屋根に葺き替えることになりました。
その際に足場を組むので外壁の塗装も一緒に行うことになりました。

お見積りは念のため簡単な補修も含め何種類かで提出することになりました。
お客様は土日が休みだそうなので、また来週の土曜日にお会することになりました。


屋根の事なら街の屋根やさん八尾店にお任せください!!
お見積・現場調査は無料で行っております。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で瓦屋根から横暖ルーフに葺き替え工事をしました。

瓦屋根の棟が崩れた
横暖ルーフ施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年ほど
建坪
約33坪
保証
穴あき25年
工事費用
170万
施工事例

八尾市でベランダの塩ビ製の波板をポリカ波板に張り替えました。

劣化した波板
ポリカ波板ブロンズマット
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ポリカ波板
築年数
35年程
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
74200円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート瓦雨漏り

八尾市で2階の押入れに雨漏りしたお家の屋根修繕工事です。パラペットの付いたスレート瓦の屋根は、数年前にも雨漏りして棟の取替と屋根塗り替えをしていました。その割には塗膜の劣化が激しいように思いますが、瓦が割れている様には見えませんでした。

屋根点検

八尾市の以前からのお客様が、お家も古くなって今年も台風が怖いから、屋根を軽くしたいのでいくらぐらいになりますか?とご来店されました。後日屋根に上がって現状の確認をさせて頂きました。

雨漏りの跡

八尾市にお住いの方から押入れの天井に雨漏りのシミがあるので雨漏りしているかもしれないとお問い合わせをいただきました。2階の押入れの天井には大きなシミがありました。雨漏りとは別にお悩みがあるそうで・・・数日前にいきなり訪問で屋根の業者が瓦がず...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436