オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で1階の天井で雨漏りしているので屋根を見てほしい


雨漏り
八尾市にお住いのお客様から1階の天井から雨漏りしているので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。
現場調査にお伺いしまずは室内の雨漏りしている部屋を見させてもらいました。
雨漏り箇所を確認してみるとかなり大きなシミができていました。
下屋で雨漏り
今回のお家は2階建ての木造住宅でした。
屋根は瓦が施工されていました。
はしごを持ってい来ているので、はしごで屋根に登り屋根の現状を確認しました。

下屋の屋根確認
屋根に登ると谷板金が瓦屋根の瓦屋根の間に施工されていました。
この谷板金は雨樋の役割があり、屋根に降った雨水を下に誘導する役割があります。
谷板金が施工されている場合は、谷板金から雨漏りする可能性が高いです。
谷板金
しかし今回の谷板金は最近取り替えたように見えました。
お客様に確認してみると、少し前に谷板金を新しくしたそうです。
しかし、工事をしてから雨漏りがひどくなったそうです。

谷板金のすきま
谷板金を施工する際は短い板金を何個も施工するのではなく、1枚の長い板金で施工しつなぎ目をできるだけ少なくすることが理想的です。
つなぎ目が多いほど雨漏りのリスクが高くなるからです。
今回の谷板金は前者で、数枚の短い板金をつなぎ合わせていました。
つなぎ目に雨が入らないようにシール処置もされていませんでした。これが雨漏りの原因とは断定しにくいですが、シールを打たないなら板金の下に防水シートを引いたり、下側の板金を長めに伸ばすかをしないといけません。
しかしそこは見えない部分で以前施工した会社しかわからいのが現実です。
谷板金のした
瓦の下ものぞいてみると、大きな隙間がありました。
そこから雨が入っている可能性もあります。
本来板金を施工する際は、雨が奥に行かないように板金の端を折り曲げ壁を作ります。
その施工がされているかを確認するためには板金付近の瓦をめくってしまうか、以前施工した会社に問い合わせていただくかになってしまいます。。

現場調査の結果

現場調査を終えお客様に状況をお伝えしました。
以前谷板金を施工した会社に連絡をし無料で処置をしてもらえるとベストなのですが、もうその業者に連絡はしたくないとのことだったので弊社で工事を進めていくことになりました。

今日はお客様の時間もなかったので、後日日を改めお伺いし板金付近の瓦をすべてめくることになりました。
瓦をめくり雨漏りの個所を特定してから最小限の修理で雨漏りを止めたいとのことでした。


雨漏りの事なら街の屋根やさん八尾店にお任せください!!
お見積り・現場調査は無料で行っております(*^-^*)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円
施工事例

八尾市で2こ1のお家で雨漏りしたのでシールを打ちました

サイディング目地劣化
目地増し打ち
工事内容
雨漏り修理
その他塗装
使用素材
シール
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
8800円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り_調査_外観

東大阪市の三階建て住宅の二階部分からの雨漏りがあるとのことでお問い合わせを受け、現地に点検にお伺いしました。

玄関雨漏り

柏原市で雨漏りの調査にお伺いしました。2020年10月9日強風雨を伴った台風14号によって雨漏りしました。日本に上陸しなかったので、波板が飛んだ瓦が飛んだという日開は少なかったのですが、雨漏りしたというご依頼は多かった様に思います。横から吹...........

雨漏り庇

2020年10月9日台風14号が上陸する事無く、和歌山の下から関東に向けて抜けていきました。しかし強い雨と風は大阪にも被害をもたらせました。八尾市では深夜に強い雨が打ち付けましたが、翌日は穏やかな朝を迎えました。しかし予想に反して雨漏りのご...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436