オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で2階ベランダの波板が割れた取替の為の現場調査


八尾市で波板張替えをお考えの方より、見積もりのご依頼をいただきました。八尾店からすぐの所にお住まいで、ここに住まれているお母さまの娘さんのご主人がネットで検索して、八尾店にご連絡をいただきました。あいにく担当者不在中にご連絡をいただいたので、日を改めて現場調査にお伺いさせていただきました。
2階建て木造住宅
2階建ての木造住宅で南東の2階部分にベランダがあります。築年数40年以上で、おととしの台風の時に被害がなかったそうです。狭い路地で奥まった所にある為、下からの作業は困難かと思います。
波板木下地
2階に上がってきました。木材を使って屋根を作っていました。木材は腐食もなくしっかりしているように思います。
波板の劣化
何年ぐらい使われているのでしょうか、波板が黒く焼け付いています。南向きで日差しがしっかりあたる部分ですが、ここまで焼けているのも珍しいです。
波板に穴
波板張り替えを考えたのは、奥のほうで穴が開いているからです。何か当たったのか、波板の一部分が割れていました。洗濯物はここで干しているそうで、急な雨などで洗濯物が濡れると困るそうです。
波板が割れた
現状を見る限りでは家に囲まれている事から、劣化して硬化した波板が風で揺れ釘が外れ、何回も下地の木に叩きつけられ割れてしまった可能性があります。
波板の割れ
この状態では穴だけを塞いだり、差し替えることが出来ない為、すべて張替えになります。
波板張り替え前
波板は大体重なりを考えて60CMで1枚の計算をします。ここのベランダは3Mんも幅があるので、5枚使用することになります。長さは壁からの期先までで1,2Mありました。1尺訳30CMなので、4尺の波板を使用することになります。
波板に樋貫通
端の方で大屋根の竪樋が波板に貫通していましたが、この部分は端から切り込んではめ込んでいるので、同じように施工させていただこうと思います。
波板は経年劣化によって硬化したり、熱によって溶けて曲がったりします。正常な状態で隙間なく重なってこそ、屋根の役割を果たします。ポリカナミイタは素材が良くなって、耐熱性や遮熱せいに優れた商品になっています。何十年もそのままという方は、張り替えをおススメします。
見積り相談現場調査は無料ですので、お気軽に八尾店までご連絡下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場_組み立て

第一弾の八尾市で外壁のヒビが気になるので二度目の外壁塗装を希望。第二弾の八尾市で外壁のヒビ割れが気になるお客様宅にて塗装のご説明と事前準備の続きの第三弾の記事になります。前回の記事では、お見積もりと3種類の塗料のご提案とお客様のご要望に応じ...........

シリコンREVO1000

八尾市で外壁のヒビが気になるので二度目の外壁塗装を希望の続きの記事になります。前回の記事では、お問い合わせ後すぐに現場へ点検にお伺いして、家全体を診て図面を起こして見積もりと工事プランを作成、ご提案いたしました。

雨漏り_調査_外観

東大阪市の三階建て住宅の二階部分からの雨漏りがあるとのことでお問い合わせを受け、現地に点検にお伺いしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436