オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市でトイレの天井に雨漏りの染みがあるので見に来てほしい


八尾市で「1Fトイレの天井に雨漏りのような染みがあるので見に来てほしい」とご依頼をいただき、現地にお伺いいたしました。
トイレ天井の染み
こちらがトイレ天井の染みです。
照明の周辺に大きな染みがあるのが確認できます。
トイレの位置
外観の写真です。赤枠部分が1Fトイレの位置です。ちょうど真上がベランダです。
「ベランダのどこかから雨水の侵入がしているのではないか」と考え、ベランダを調査させていただきました。
雨漏りの原因の可能性①
洗濯機の排水不良
ベランダの洗濯機
ベランダには洗濯機を置いていました。
洗濯機の位置がちょうどトイレの真上なので天井の染みの原因の可能性の1つとして、洗濯機の排水不良で建物の中に水が浸入しているのではないかと考えました。
洗濯排水口
調査のために洗濯機は移動させていただきました。
洗濯機が雨で濡れないように洗濯機カバーとしてブルーシートをかけていたようです。ブルーシートについたゴミや塵などが排水口まで流れてしまうと、詰まってしまい正しく排水されないことがあります。
ベランダ下の角マス
洗濯機からの排水や雨水は先ほどの排水口に流れ、赤丸の「角マス」という部分を通って排水されます。
水以外のゴミや塵などが流れると詰まっているかもしれないので中を確認しました。
排水口の中
この写真が排水口の中です。
幸いゴミや塵は詰まっていませんでした。
矢印部分、内側は鉄板で囲われています。
鉄は錆びてしまうので錆びて穴やヒビができ、そこから建物内部に水が浸入した可能性も考えられましたが、内側の鉄部のさびや劣化も確認できませんでした。
雨漏りの原因の可能性②
ベランダの壁・床の亀裂から雨水の浸入
ベランダのヒビ
この写真はベランダ内側の四隅です。
矢印の部分に細かい亀裂が確認できます。
トイレ天井の染みの可能性としてこの亀裂から建物内に雨水が浸入した可能性があります。
このように少しのヒビでも雨水の侵入の可能性はあります。
窓枠部分の壁の亀裂
ベランダに出る窓の窓枠付近にも亀裂が確認できました。
お伺いしたところ、10年以上前に他社に依頼してベランダの防水工事をされたことがあるようです。
防水工事は10年を目安に定期的にする必要があります。
この「ひび割れ」は天井の染みの原因である可能性があります。
雨漏りの原因の可能性③
ベランダ柵の根本の大きなひび割れから雨水の侵入
ベランダ柵の根本に大きなヒビ
この写真はベランダ側からベランダの柵の根本を映した写真です。
赤丸部分に大きなひび割れが確認できます。
今回のトイレの天井の染みの原因として、可能性が一番高い部分です。
このような大きなひび割れは容易に雨水を侵入させてしまいます。
建物内に侵入した水は柱などを伝って1Fトイレの天井にまで水が到達してしまったのではないかと考えられます。
水が伝った内部の柱や梁が木材の場合、木材が腐食して脆くなってしまう可能性があります。
水が伝った内部に鉄性のものだった場合、鉄の劣化・腐食にもつながります。

このような大きなひび割れを放置しておくと、建物内への雨水の侵入だけでなく、柵の根本が腐食して脆くなってしまい、柵が落下してしまう可能性もあり、非常に危険です。


今回の調査の結果、原因の可能性③「ベランダ柵の根本の大きなひび割れから雨水の侵入」の可能性が最も高いと考えられます。
ただし、「雨漏りの原因は100%これだ!」と断定できるものではありません。
雨漏りを止めるには可能性がある部分を1つ1つ修理していく必要があります。

次回ご説明にお伺いする際には今回の調査の結果をお伝えし、お見積りとして
A ベランダ全体の防水
B 可能性③ベランダ柵の根元部分のみの補修(シリコンで穴を埋めます)
の2つのプランをお持ちする予定です。

トイレ天井の壁紙の張替えも一緒にご提案させていただきます。
天井の壁紙ついては「必ずしてほしい」というご依頼でしたので、次回、天井を一部破いて室内からも内部を確認させていただく予定です。


これから梅雨の時期に入ります。
Aベランダ防水工事をする場合、およそ1週間の工期が必要となります。
雨が降ると工事がなかなか進まず、本来の工期よりも長い期間、お客様にご不便をおかけすることになってしまうので、この時期の工事はあまりお勧めはしていません。

なので、次回お伺い時に補修のみ先にさせて頂く予定です。
Aベランダ防水工事をするのであれば、梅雨明け後の着工をご提案します。



雨漏りでお困りの方はぜひ≪ 街の屋根やさん 八尾店 ≫までお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で増築部分のつなぎ目から雨漏りしたので板金を瓦にかぶせた

瓦の向き
板金工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
92,400円
施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で年数が経って剥がれた屋根のしっくい塗り替え工事

しっくい塗り替え前
しっくい塗り替え後
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
屋根漆喰
築年数
40年
建坪
13坪
保証
1年
工事費用
13万
施工事例

八尾市でニチハの横暖ルーフSを使用してカバー工法で屋根を葺き替え

屋根被害
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフS
築年数
35年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
約100万
施工事例

八尾市ガルバリウム鋼板で屋根葺き替え施工前は経年劣化したシングル葺き

施工前シングル
施工後ガルバ
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 ガルバリウム鋼板屋根
築年数
30年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
約300万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場_室内_雨漏り_現況

八尾市の工場から雨漏りがするとのお問い合わせがあり、早速、点検にお伺いしました。まず、室内から雨漏りの箇所や程度を確認いたします。

2階建て

八尾市で2階建て木造住宅のモルタルが落下しました。空き家の状態で何年も放置されていますが、近隣の方の連絡でモルタルが落下している事に気づきご連絡頂きました。人通りは少ない場所ですが、抜け道として通られる方がいます。万が一知らない間に落下物で...........

20171021_171021_0017

八尾市の週末も前線の影響で雨が降り続いています。さらに衆議院議員選挙の投票率にも影響を及ぼしそうな台風21号。超大型で秋雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、広範囲で大雨や強風になりそうです。台風が近づくと必ずと言っていい程波板が飛び...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436