オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市の2階建て木造住宅の換気扇から雨漏り現場調査


八尾市のお客様から雨漏れしたとご相談いただきました。以前お風呂場の修繕をさせて頂いたお家で、今回はキッチンの換気扇の開口から雨が落ちてきました。
木造住宅
築年数は34年、今まであまりメンテナンスはしてこなかったそうで、ひどくなった所から修繕している感じでした。今回の雨漏りもなるべくしてなったような感じの原因でした。雨もれの状況から見ていきます。
ウェザーカバー
雨漏れは壁についているウェザーカバーの辺りという事です。窓や庇、外壁なども雨漏りの原因になります。
換気扇から雨漏り
実際に雨漏りしているのが壁についているプロペラファンと呼ばれる換気扇です。全体的な劣化はともかく、石膏ボードの壁がかなり傷んでいます。
ボードがボロボロ
このタイプの換気扇は30CM角の開口が開いていて、そこにはめ込む様に取付されています。ウェザーカバーは換気扇の開口から雨が入らない様に取付されています。その為雨が親友したとは考えにくいのですが、開口から雨が入ったのか?それとも違う部分から雨が侵入したのか、外壁の換気扇周りを確認します。
換気扇
比較的被りの浅いウェザーカバーが付いています。最近の横からくる雨で侵入する可能性のある施工です。
普段の雨では入らないけど…とよく聞きますが、こちらの部分をよく見ると、普通の雨でも入りそうな隙間がありました。
モルタルの欠落
換気扇の下の部分で庇の立ち上がり部分です。この部分のモルタルが無く、木枠と庇のブリキに隙間が開いています。これでは雨が必ず入ります。僅か1mmの隙間であれば100%雨は壁の中に入ります。
壁にクラック
よく見るとウェザーカバーの上に1mm程度のヒビが入っていました。ココも壁の中に雨が入った原因の一つです。僅かな隙間も集中的に雨が掛かり続けると、引っ張られるように入っていきます。
壁にヒビ
築年数を考えると外壁や屋根は修繕の時期を越えています。30年を超えて一回もメンテナンスをしていないとなると、ひび割れから入った雨が躯体である木材を腐食させ、モルタルの壁が張りつかなくなります。地震や台風で家が揺れた時、ドサッと壁が落ちる可能性もあります。しっかりとした保険に入っていれば負担も軽くなりますが、家を買った時に何気に入っている火災保険では、お見舞金程度しか支払われない事も考えられます。

まだ梅雨が続く中、その後には台風の心配が来ます。お家の点検も、加入されている保険も気づいた時に確認しましょう。

屋根外壁の無料点検、火災保険の見直しのご相談は、街の屋根やさん八尾店までご連絡下さい。

01

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円
施工事例

八尾市で2こ1のお家で雨漏りしたのでシールを打ちました

サイディング目地劣化
目地増し打ち
工事内容
雨漏り修理
その他塗装
使用素材
シール
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
8800円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玄関雨漏り

柏原市で雨漏りの調査にお伺いしました。2020年10月9日強風雨を伴った台風14号によって雨漏りしました。日本に上陸しなかったので、波板が飛んだ瓦が飛んだという日開は少なかったのですが、雨漏りしたというご依頼は多かった様に思います。横から吹...........

雨漏り庇

2020年10月9日台風14号が上陸する事無く、和歌山の下から関東に向けて抜けていきました。しかし強い雨と風は大阪にも被害をもたらせました。八尾市では深夜に強い雨が打ち付けましたが、翌日は穏やかな朝を迎えました。しかし予想に反して雨漏りのご...........

瓦の向き

八尾市にお住まいのお客様から雨漏りしているので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。漆喰の劣化が雨漏りの原因の可能性が高いのですが、瓦の向きを考えると漆喰の修理だけだとまたいずれ雨漏りするので、瓦をがばっとかぶせるように板金をかぶせ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436