オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で2こ1の家で増築部分から雨漏りしているので修理希望


八尾市にお住まいの方から2こ1の家で増築部分から雨漏りするので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。
雨漏りは1階の台所で発生していました。
少しの雨だと雨漏りしないそうですが、夕立など大量の雨が降ったら雨漏りするそうです。
増築は15年ほど前に行ったそうで、その時もすぐに雨漏りしてそうです。その時と今回同じ場所から雨漏りしているそうです。
増築を行ったリフォーム会社に問い合わせても対応が悪かったので今回街の屋根やさん八尾店にご連絡してくださいました!
雨漏りの現場調査
もともと2階部分はベランダったそうです。
ベランダを解体し、1部屋増やす増築をされたそうです。
外壁にはサイディングが施工されていました。
目地の劣化
サイディングの場合は目地にシールが打たれています。
シールを見るとひび割れ劣化していることが分かります。
シールが劣化するとその隙間に雨が入り雨漏りすることがあります。増築から15年が経過しているのでシールは打ち替え時期です。
シールの劣化
屋根の上に笠木が施工さていました。
その笠木の下にもシールが打たれていました。
この部分のシールが劣化すると、笠木に降った雨が滴りシールの劣化している部分から雨が入る可能性もあります。
屋根の現状
笠木を上から見た写真です。
既存の屋根(カラーベスト側)と新しい屋根(増築で作った屋根)の間に雨が流れる樋が板金で作られていました。
この板金が劣化してる場合は2階の屋根で雨漏りします。
今回の雨漏り箇所は1階なので、この樋は大丈夫そうです。
隣の家との取り合い
全体を見ているとシールの劣化が激しいのですが、お客様のお話の中の増築工事をした時もすぐに雨漏りした。という言葉でした。連棟の場合お隣とくっついているので、お隣のお家が原因で雨漏りする場合もあります。
取り合い部分
お隣と増築部分の隙間を見てみると、シリコンが打たれていました。前に雨漏りしたときに簡単になにかの処置をしてくれたとおっしゃっていたので、きっとこのシリコンを打ったのだと考えられます。
いくつか雨漏りの可能性が考えられる箇所はありましたが、ここが一番怪しいです。
見積もりシールが全体的に劣化していてメンテナンス時期という事もあるので、正面のシールすべての打ち替えと、お隣との取り合い部分のみのシール打ち替えの2種類を作成することになりました。

ひとまず、お隣との取り合い部分のシールを打ち直し、最低限で修理しそれでも雨漏りが止まらなかったらサイディングのシールの劣化が原因の可能性が高くなるので、段階を踏んで修理していくことになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円
施工事例

八尾市で2こ1のお家で雨漏りしたのでシールを打ちました

サイディング目地劣化
目地増し打ち
工事内容
雨漏り修理
その他塗装
使用素材
シール
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
8800円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玄関雨漏り

柏原市で雨漏りの調査にお伺いしました。2020年10月9日強風雨を伴った台風14号によって雨漏りしました。日本に上陸しなかったので、波板が飛んだ瓦が飛んだという日開は少なかったのですが、雨漏りしたというご依頼は多かった様に思います。横から吹...........

雨漏り庇

2020年10月9日台風14号が上陸する事無く、和歌山の下から関東に向けて抜けていきました。しかし強い雨と風は大阪にも被害をもたらせました。八尾市では深夜に強い雨が打ち付けましたが、翌日は穏やかな朝を迎えました。しかし予想に反して雨漏りのご...........

瓦の向き

八尾市にお住まいのお客様から雨漏りしているので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。漆喰の劣化が雨漏りの原因の可能性が高いのですが、瓦の向きを考えると漆喰の修理だけだとまたいずれ雨漏りするので、瓦をがばっとかぶせるように板金をかぶせ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436