オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

八尾市で瓦屋根を葺き替えカラーベストを施工しました。


工事のきっかけ

瓦屋根を洋風なスレート屋根に変えたい。
瓦屋根は重たいとも聞くので、耐震面でも不安があります。葺き替え工事期間、最後まで丁寧に工事をしてくださりありがとうございました。

八尾市 屋根葺き替え,足場

ビフォーアフター

before
八尾市 足場
horizontal
after
八尾市 屋根工事 コロニアル 

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,足場
施工期間
1週間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
10年
工事費用
180万円
建坪
ハウスメーカー
八尾市にお住いのお客様から「瓦の屋根をやめて今風な、まっすぐな屋根にしたい」とお電話を頂きました。
現場に向かいお客様の要望をお伺いしましたところ、新築などでよくみるまっすぐな屋根にしたいとの事でした。
今回は新築でよく施工されているスレート屋根をご紹介いたしました。
デザイン性が優れているので人気な屋根材の一つです(^○^)

お客様と話し合った結果、今回は現在の瓦をすべて撤去し、新しくカラーベストに葺き替え工事ることになりました!!

八尾市 足場
葺き替え工事を始める前にまず家を囲うように足場を組みます。
足場を組むことで職人が効率よく、安全に工事ができます。
そして足場にネットをかけることで、ゴミの飛び散りを軽減させ、ご近所さんとのトラブルを回避できます!
八尾市屋根解体
足場を組み終えたらまず、既存の屋根を解体するところから始まります。
瓦や土、桟木などを撤去し野地板だけの状態にします。
(野地板は、屋根の仕上げ材を(瓦やスレート屋根等)を支えるためにあります。)
瓦屋根はとても重量があり軽自動車7台分の重さともいわれています。
 
八尾市で屋根解体終了
こちらは解体後の写真です。
解体後には野地板が腐っていないか確認します。
この時の下地である野地板が腐っていたら、野地板も撤去しあたらしく打ち替ええないといけません。
今回は大丈夫だったので、この野地板の上に新しく下地を施工していきます。
八尾市 胴縁下地
既存の野地板に胴縁で下地を施工していきます。
胴縁は写真で見ると赤色の矢印の部分です。
縦向きで等間隔に施工していきます。
この胴縁の上に構造用合板(コンパネ)を施工していきます。
八尾市 コンパネ下地
先ほど施工した胴縁の上に構造用合板(コンパネ12㎜)を施工します。
構造用合板は、写真の右下に見えている赤色の矢印の部分です。
コンパネを施工し終えると下作りは完了です。
八尾市屋根防水シート
下地が完成したら、その上にルーフィング(防水シート)を施工していきます。
ルーフィングは屋根の下側(桁側)から少し重ねるようにして施工していきます。
ルーフィングはタッカー(イメージはホッチキスのようなもの)などで固定していきます。
ルーフィングの施工は雨仕舞を大きく左右するので、丁寧かつ入念に作業を行ないます!
八尾市 コロニアル施工前
ルーフィングを施行したらカラーベストの施工に移ります!
まずカラーベストの施工前の準備として、屋根にカラーベストの束をを並べていきます。
八尾市屋根工事 コロニアル施工中
施工手順はルーフィングと同じで屋根の下側(桁側)から順に少し重ねるようにして施工していきます。
下から順番に施工することで雨水の侵入を防ぎます。
八尾市 笠木施工
傾斜部分のコロニアルの施工が完了したら棟(屋根のてっぺん)部分の施工です。屋根のてっぺんは棟といいます。
施工したコカラーベストの上に、もう一度木材で下地を作ります。
この下地の上に棟包みという板金を施工し完了となります。

八尾市 屋根工事 コロニアル 
完成写真です。
とてもきれいに仕上がりました!!今回は黒色を使用しています。

あとは最終チェックをして足場解体、清掃を行ない引き渡しに移ります。
before1
八尾市で屋根工事
葺き替え前の瓦屋根です。
和風な感じですね!
horizontal
after1
八尾市 屋根工事 コロニアル 
コロニアルに葺き替え後です!
洋風な雰囲気に変わりましたね!
今回は瓦屋根からカラーベストに葺き替え工事をさせて頂きました!
スレート屋根は定期的に塗装などのメンテナンスが必要です!
ずっと放置していると外観を損なうのもありますし、「耐熱性」「防水性」等の性能を維持できなくなってしまいます。
塗装はだいたい10年~15年程度で行うのが良いとされていますが、雨漏りなどの被害が出て初めてメンテナンスを考える方が多いです(T_T)
屋根の劣化が激しいと、塗装だけではどうにもこうにならない時があります。
そうなると、葺き替えや重ね葺きなど高額な工事を行わないといけない場合があります。

しかしちゃんとメンテナンスをしていれば、ずっときれいでおしゃれなお家を保つことができます!
スレート屋根はカラーバリエーションも多く、軽量で耐震性も瓦屋根と比べると優れています!

どのような屋根もメリットデメリットがあるで、自分に合ったものをしっかりと選ぶことが大切です!
でも、ネット検索しても分かりにくいと思うのでなにか気になる事や疑問等ございましたら、ご遠慮なく街の屋根やさん八尾店までお問い合わせください(^○^)!


街の屋根やさん八尾店ではお見積り・現場調査は無料で行っております!!
お気軽にご相談ください。

【工事完了後】

八尾市 屋根工事 コロニアル 

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で安心して屋根工事を任せるとこが出来ましたと嬉しい声

ベランダの波板
波板施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
25年前後
建坪
15前後
保証
1年
工事費用
77000円
施工事例

八尾市でニチハの横暖ルーフSを使用してカバー工法で屋根を葺き替え

屋根被害
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフS
築年数
35年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
約100万
施工事例

八尾市ガルバリウム鋼板で屋根葺き替え施工前は経年劣化したシングル葺き

施工前シングル
施工後ガルバ
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 ガルバリウム鋼板屋根
築年数
30年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
約300万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁シール工事とベランダ防水工事をしました。

八尾市ベランダ
八尾市防水工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シール・防水塗料
築年数
約30年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
104000円
施工事例

八尾市で中古住宅入居前の屋根外壁塗装工事をしました

塗装前
塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
クリーム色のペンキ
築年数
25年
建坪
約27坪
保証
5年
工事費用
150万
施工事例

八尾市で天窓の雨漏り改修工事と外壁塗装をしました

施工前
施工後
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
天窓工事
使用素材
EC-2000F(WHITE・MID) ESP-A液・B液
築年数
約年
建坪
保証
10年
工事費用
140万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え

八尾市で以前リフォームさせて頂いたお客様より、屋根のご相談をいただきました。先日チャイムを鳴らす飛込営業の方に、漆喰が劣化していますよと言われたそうですが、そちらはお断りして弊社にご連絡いただきました。

東大阪市カラーベスト

東大阪にお住いのお客様の屋根を葺き替えることになりました。既存の屋根はカラーベストという屋根材で、新築とかでよく目にする平らな屋根です!今回は葺き替え工事をさせて頂くことになったので今日はカラーベストの解体と施工についてのお話をしたいと思い...........

八尾 瓦屋根

八尾市で台風21号の影響で屋根瓦がとんでしい雨漏りしているので見に来てほしいとお問合せ頂きました。雨漏りしているとのことなので養生をする道具を持って現場調査にお伺いさせて頂きました。屋根に登り現状を見てみると屋根の一番上にあたる棟瓦がかなり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436