オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

八尾市で瓦工事雨漏れしたセメント瓦から防災瓦セラマウントに葺き替え


工事のきっかけ

雨漏れが酷く、原因を調べてほしい

八尾市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
施工前の写真です
horizontal
after
施工後の写真です

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
約2週間
使用材料
セラマウント(メーカー:三州野安)
施工内容その他
築年数
約20年
保証年数
10年
工事費用
約200万円程
建坪
25坪
ハウスメーカー
今回は、南植松の施主様から「2階の天井から滝のように雨漏れがしてくるのをどうにかして欲しい」という旨のご相談があったことから始まりました。雨漏れで天井が滲んだり、ぽたぽたと滴り落ちている状態はよく聞きます。しかし、滝のような雨漏れというのはよっぽど激しい雨漏れだという事ですぐに現場調査に伺いました。
屋根の調査を始めます
すぐに現場に向かい、調査を始めます。2階の天井から雨漏れという事でしたので、屋根に登らせて頂き、雨漏れの原因となる部分を探していきましょう!
瓦を以前に差し替えている跡
まず屋根に登って感じたことは、「あ、以前にも屋根の補修をしたことがありそうだな」という事でした。写真でもわかるように、所々瓦の色が違っている部分があったからです。施主様に確認してみると、ご自宅を購入されてから数年後に購入された会社から、「使用していた屋根瓦に不良品が出たから交換します」という旨の報告があり、一度瓦を数枚交換して頂いたことがあったようです。
セメント瓦接写
使用されていた瓦はセメント瓦といい、陶器製の瓦と比べると軽く、値段もお手頃なのですが耐久性は陶器には至らないという素材です。
割れている箇所
不良品を交換したというお話をお聞きしていたので、割れている箇所があるはずだと思い慎重にみていると、雨漏れが起きている部屋の上付近に大きな割れが確認できました。滝のような雨漏れが起きてもおかしくないほど大きな割れでした。
施主様の話や、大きな割れが今後も起きてくるリスクも考え今回は屋根の葺き替えをおススメさせていただきました。
松本邸写真_10_R
屋根を葺き替えるために既存の瓦を撤去していきましょう。瓦は下から上に向かって順番に置かれているので、撤去する際は逆の手順で作業していきます。まず棟瓦を撤去し、これから屋根瓦を撤去していきます。
松本邸写真_11_R
撤去した瓦を一枚一枚下に降ろすのは時間がかかるので、何枚かの束にして纏めておきます。これを電動滑車がついた梯子で降ろしていきます。瓦自体がかなりの重量があるので、束に纏めるととても重たくなります。電気の力ってすごい!作業もスムーズに進んでいます。
松本邸写真_2_R
瓦を全て降ろしきりました。瓦の無い屋根を見ることはあまりありませんよね。屋根の下には土が引いてあったり、コンパネの上にシートを敷き、根太が置いてあったりと色々な葺き方があります。今回は後者のパターンでした。
松本邸写真_3_R
次の作業に移りやすいようにきちんと細かいゴミや破片などを掃除します。せっかく葺き替えるのに、シートの隙間に異物が入っていると次の防水シートに穴が開いたりしてしまうので、とても大事な作業です。
6e69fbc73966a8d510fee555a65f13b4-1-columns2
灰色のシートの上からアスファルトルーフィングという防水シートを被せていきます。
83695eb10d8a4b375cb319efb5dceea5-columns2
端部もきっちりと修め、今回の工事の動機となった雨漏れを予防していきます。もし万が一屋根の隙間に水が入ってきてもこのシートが守ってくれます。頼れる素材ですこのシートの上に根太を引いていき、屋根を施工する準備は完了です。
新しい屋根瓦です
野安のセラマウントという瓦を葺いていきます。見た目も良く、洋風、和風どちらのお家にもあう瓦になっています。雨水が瓦の内側に流れ込まない造りになっているので耐水性にも優れています。
施工する部分に置いています
また台風や地震に抜群の耐久性を発揮する構造を採用しているので、ちょっとやそっとの風や揺れには負けなくなりました。では、いよいよ葺いていきましょう!!
瓦を置いて行っています
接続部分はこのようになっています。内側に反っている部分が雨水の浸入を防いでいる構造になります。よく考えられていますね。
規則正しく置いていきます
着々と工事が進んでまいりました。適度に丸みを帯びたフォルムがとても綺麗ですね!では仕上げに入っていきましょう!瓦を全部施工すると…

【工事完了後】

2017_10_27_4_R-simple
見た目はこのようになりました。とても綺麗です!
2017_10_27_1_R-1-simple
見違えるほど綺麗になりました。これで雨漏りの心配もしなくて大丈夫です。天井にシミがある場合は雨漏れをしている可能性があるので、気になった方はお気軽にご連絡くださいね!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で安心して屋根工事を任せるとこが出来ましたと嬉しい声

ベランダの波板
波板施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
25年前後
建坪
15前後
保証
1年
工事費用
77000円
施工事例

八尾市で瓦屋根を葺き替えカラーベストを施工しました。

八尾市 足場
八尾市 屋根工事 コロニアル 
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
約30年
建坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

八尾市でニチハの横暖ルーフSを使用してカバー工法で屋根を葺き替え

屋根被害
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフS
築年数
35年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
約100万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で雨漏りしたので屋上防水工事をしました

八尾市屋上の防水
八尾市で屋上防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
350,000円
施工事例

八尾市で安心して屋根工事を任せるとこが出来ましたと嬉しい声

ベランダの波板
波板施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
25年前後
建坪
15前後
保証
1年
工事費用
77000円
施工事例

八尾市で瓦屋根を葺き替えカラーベストを施工しました。

八尾市 足場
八尾市 屋根工事 コロニアル 
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
約30年
建坪
保証
10年
工事費用
180万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市波板

八尾市で外壁塗装工事をすることになりました。その際に、2階のベランダに施工されている波板も古く汚れていたので足場があるうちに張替えることになりました。

ベランダの波板

八尾市にお住まいの方から屋根修繕依頼をいただきました。屋根はベランダに施工されている波板の事でした。お客様とご相談の結果、屋根の波板と目隠し用の波板の取替を行うことになりました。

2階建て住宅

八尾市にお住まいの方から、屋根からの雨漏りというご相談をいただきお伺いさせていただきました。築年数的に40年以上で、2018年大阪を通過した台風21号の時に被害を受けていたと思われます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436