オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で瓦屋根から雨漏りするのはこんな場所無料で点検します


八尾市で雨漏りでお困りの方!街の屋根やさん八尾店はお見積り・現場調査は無料で行っております。
お気楽にお問い合わせください(*^-^*)
雨がよく降る季節になると雨漏りのお問い合わせが増えます。
雨の日は屋根・外壁の工事はストップになってしまうので、すぐに修理したくても晴れるまで工事ができません。
なのでできれば梅雨に入る前に修理することをおすすめします。

屋根といってもいろんな形や性能を持った屋根が存在しますが、今回は瓦屋根から起こる雨漏れの原因についてお話します。

瓦の寿命とても長いです。長いもので100年以上もっている瓦もあるぐらいです!!
しかし、そんな瓦屋根でも雨漏りが発生する可能性は十分にあります。
それはなぜなのか!?

八尾市 漆喰の劣化
まず1つめ。
漆喰の劣化です。
漆喰は、瓦の間に見えている白い部分です。
漆喰は10年から15年程度でメンテナンスをおすすめします。
漆喰の劣化は目で見て分かり易い場合が多いです。
漆喰がかけている、亀裂が入っている、漆喰の上にある棟瓦がずれている、変色している等があります。
路地に白い石の様なものが落ちていたら劣化した漆喰が屋根から落ちてきたという可能性もあります。
八尾市 漆喰が原因で雨漏れ
こちらの写真は漆喰が劣化し、ボロボロになっています。
この漆喰の劣化が原因で雨漏れが発生します。
亀裂が走ったらそこから雨っ水が侵入する可能性があります。

漆喰工事は劣化比較的軽い場合、劣化した部分を取り除き漆喰の詰め直しができます。
漆喰の劣化を放置していいるとその上にある棟が崩れたりします。
そうなると漆喰の詰め直しより高額な修理になります。


八尾市 棟瓦が割れる
雨漏れの原因2つめは
瓦のずれや、割れたりすることです。
瓦の寿命は長いんじゃないの!?と思った方が多いと思います。
瓦の素材は土器と同じで、衝撃には弱く割れやすい欠点があります。
瓦が割れてしまうとやはり雨漏りしてしまいます。
八尾市 瓦撤去
瓦の施工は意外と簡単なんです。
割れた瓦だけを新しい瓦に交換する事も可能です。
瓦の施工方法は接着剤となる土のうえに瓦を施工するか、瓦を桟木にひっかっけて、釘で留められています。
土葺きの場合屋根の上に瓦が乗っている形のなり台風が来たら瓦がめくれてしまうことがあります。
八尾けらば棟くぎ抜け
雨漏れの原因3つめは、釘の浮きです。
釘が浮いてしまう原因として、経年劣化や下地の膨張があります。
10年ほどメンテナンスしていない住宅は釘が浮いてしまっっていることが多いです。

屋根材は、夏になると高温になり下地の木が膨張してしまい、膨張した分だけ釘が浮いてしまうといったことが起きます。釘が浮くと瓦のずれや、釘穴から雨水が侵入する可能性があります。



八尾市 瓦補修
雨漏れの原因4つめは、谷板金です。
谷板金は樋の代わりとして屋根と屋根の隙間に施工されています。
今はガルバリウム鋼板という劣化しにくい素材で施工しますが、昔は銅板で施工しているので雨の影響で劣化し穴が空き雨漏りしてしまうことがあります。
この他にも、瓦の下にある防水紙の劣化が原因になることもあります。
屋根はどんな屋根でも台風など横からの雨に弱い側面があります。なので屋根材の下には雨もり防止のために防水シートが施工されています。しかし、防止シートも劣化するのでいつまでも家を守ってくれえれるわけではありません。

瓦屋根と一言で言っても、瓦以外の材料を使用しているのでそれらの劣化が原因で雨漏れしてしまう可能性があります。
瓦の寿命が長いからと放置するのではなく、数年に一度は目で見て様子を確かめて下さい。
早めに劣化が見つかれば、工事費が安くつくこともあります。
これぐらいなら大丈夫!自分で直そう!と思い自分で修理すると、瓦を割ってしまったり、なにより高所作業になるので危険です。

点検だけでもしたい!という方でもご遠慮なく街の屋根やさん八尾店までご連絡ください(^○^)!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円
施工事例

八尾市で2こ1のお家で雨漏りしたのでシールを打ちました

サイディング目地劣化
目地増し打ち
工事内容
雨漏り修理
その他塗装
使用素材
シール
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
8800円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り_調査_外観

東大阪市の三階建て住宅の二階部分からの雨漏りがあるとのことでお問い合わせを受け、現地に点検にお伺いしました。

玄関雨漏り

柏原市で雨漏りの調査にお伺いしました。2020年10月9日強風雨を伴った台風14号によって雨漏りしました。日本に上陸しなかったので、波板が飛んだ瓦が飛んだという日開は少なかったのですが、雨漏りしたというご依頼は多かった様に思います。横から吹...........

雨漏り庇

2020年10月9日台風14号が上陸する事無く、和歌山の下から関東に向けて抜けていきました。しかし強い雨と風は大阪にも被害をもたらせました。八尾市では深夜に強い雨が打ち付けましたが、翌日は穏やかな朝を迎えました。しかし予想に反して雨漏りのご...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436