八尾市で外壁塗装とシール工事をするので足場を組みました


八尾市にお住いおお客様の外壁塗装工事と目地のシール打ち替え工事をすることになりました。
今回は工事を行うために足場組みと、そのためのポリカの撤去工事についてです(*^-^*)

ポリカ撤去後
足場を組む際に壁に面しているポリカや波板を撤去しないといけません。
ポリカは基本的に撤去したものを再利用し外壁工事の完了後に復旧化のです。
波板の場合は劣化が激しいと撤去したときに割れてしまうので新しい波板で張りなおすことが多いです。

2階のポリカ撤去後
2階のベランダのポリカは足場の干渉は今回ありませんでしたが、塗装工事をするさいに邪魔になるので撤去しました。
ポリカの撤去は1階、2階含めて1時間程度で完了しました!
はしごや脚立を使用し工事を行いました。
足場組み
足場組完了写真です。
足場を組んだ際にメッシュシートも張ります。
このメッシュシートで外壁塗装をするときに高圧洗浄をしたときの汚れや塗料の飛散を防ぎます。
足場組み完了
足場工事をする際に大きな音が出るので、工事が始まる1週間前から前日の間に近隣挨拶に回りました。

足場が完成したので次回からはまずシール工事を行います!

屋根・外壁のことなら街の屋根やさん八尾店にお任せください!
お見積り・現場調査は無料で行っております!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

平野で3階建ての屋根の破風板の取替工事をしました。

破風が飛んだ
破風施工
工事内容
破風板板金巻き工事
足場
使用素材
板金
築年数
約25年
建坪
約21
保証
なし
工事費用
25万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の銅板がはがれた

八尾市にお住いのお客様の屋根が台風で台風で被害にあいました。屋根の銅板がめくれてしまったのでガムバリウム鋼板にやり替えることになりました。はがれた銅板は軒先(屋根の先のほう)だったので足場が必要となります。今日はその足場工事をしました。部分...........

足場設置

八尾市にお住いのお客様の樋の修理と屋根の応急処置を行ないました。今回は3階建だったので最小限で足場を組み樋の工事を行ないました。屋根はカラーベストが2か所割れていたので雨漏れしないように防水シートを貼りました。

2018_09_25_11_45_55_620_9-1

八尾市の住宅の3Fベランダのテラス屋根が見えます。台風21号の被害のご依頼があったお客様の家は、隣の家との間が狭く裏の家とも隣接しています。ポリカーボネート板の修理依頼ですが、3Fで高所作業になり、テラス屋根の上からの工事が難しい場所です。