オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東大阪市で中古戸建購入のためのインスペクションの依頼を頂きました


東大阪市で築25年の4階建ての中古戸建を購入されたお客様よりインスペクション(住宅診断)のご依頼を頂き、現地にお伺いさせていただきました。
インスペクションとは、建物の状態を専門家が検査・調査して修理や補修についてアドバイスをすることです。
外壁サイディング部分
まずは外壁です。外壁は正面がタイル張りでそれ以外はサイディングの外壁でした。
写真はサイディング部分の写真です。築25年の物件ですが、過去に外壁塗装をした
跡が見られました。
まだ前回の塗装から5年ほどのため塗膜の劣化なども見られませんでした。
そのため今回は外壁塗装のご提案をしませんでした。
サイディングシールのひび割れ
サイディング部分はよく見ると、サイディングとサイディングの間の
目地に打っているシール部分(矢印部分)がひび割れています。
紫外線や雨・温度の変化などが原因で起こってしまう現象です。
シールの打替えは定期的に行う必要があります。
正面タイル部分の外壁
こちらは正面部分の外壁です。
矢印の位置に縦にひびが入っているのが分かります。
外壁にできたひびは雨水が侵入する原因になり、のちに雨漏れにつながる可能性があります。
タイルに大きなひび
こちらの写真はかなり大きい亀裂です。
現地でお客様にご提案として「タイル全体の張替」「亀裂部分のみの部分補修」の2つのご提案をしました。
タイルの張替はコストが高くなってしまうことをお伝えしたところ、コストを下げたいとのことで部分補修のお見積りを提出させて頂くことになりました。
4階建ての屋根全体写真
続いて屋根です。写真のように建物の一部分(真ん中部分)のみ4階がある構造の建物です。
4階の屋根が矢印Aの部分。3階の屋根が矢印Bの部分です。
左側は屋上バルコニーになっています。
4階部分の屋根
4階部分のため上に上がることはできませんでした。
バルコニー部分から手を伸ばして写真を撮影しました。
この屋根はカラーベストという材質の屋根です。
セメントが主な材料で薄い板状です。
耐久性にも優れており、デザインやカラーも豊富です。
さまざまなタイプのお家に合うため、新築にもよく使われている屋根材です。

3階部分の屋根
3階部分の屋根は4階の部屋の窓から確認できました。
赤四角で囲んでいる部分に錆があります。
外壁塗装は数年前にしたようですが、屋根は塗装していないようでした。
錆は放っておくと腐食して穴が開いてしまいます。
穴から建物へ雨水が侵入してしまう恐れがあります。
押入れ天井に雨漏れの跡
こちらは室内の押入れ天井の写真です。
矢印の部分に雨漏れの跡があります。
位置などを確認したところ、屋根からの雨漏れということが分かりました。
屋根は一度もメンテナンスを行われていないようでしたので屋根工事をおすすめしました。
コストを抑えるために『カバー工法』という工法の屋根工事をご提案しました。
カバー工法とは、現在の屋根はそのままで、その上に防水シートを張り、新しい屋根を被せる施工方法です。
カラーベスト屋根
現在の屋根材はカラーベストでしたが、カラーベストにカラーベストを重ねると、下地工事が必要になるため、今回は横暖ルーフという屋根材を重ねる方法をご提案しました。
カラーベストに比べて横暖ルーフは下地工事がいらず、代わりにルーフィングという防水シートを張ることで施工できます。
さらに横暖ルーフ自体は非常に軽く、建物への負担も軽減できるため耐震性も高くなります。

屋上の防水工事
最後に屋上バルコニーです。
屋上は防水工事が必要かと思われたため、ご提案させていただきました。
水が侵入すると矢印のように浮いていてきます。
屋上の床浮き
ひどい部分はこのようになっていました。
幸い室内への雨水の侵入はありませんでしたが、このままでは雨水が侵入して雨漏れにつながる危険性があります。
屋上バルコニー全体図
屋上バルコニー全体の写真です。
工事の際には室外機を退けながらの工事が必要です。
使う予定のない大型の室外機(赤枠の2台)は撤去の依頼も頂きました。
屋上バルコニーからの樋
さらにバルコニーから地面まで続く樋にも亀裂があったため、約9メートルの竪樋も取り替えをご提案させていただきました。

今回はインスペクションということでご依頼を頂き、現地調査を行いました。
後日ご提案内容でお見積りを作成し、お持ちさせていただきます。

「外装工事と合わせて内装工事もお願いしたい!」というご依頼も可能です。
ぜひ街の屋根やさん八尾店にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市の工場の屋根をリファインルーフでカバー工事しました。

工場屋根施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
リファインルーフ
築年数
30年
建坪
60坪
保証
5年
工事費用
290万
施工事例

八尾市でニチハの横暖ルーフSをカバー工法で施工しました。

屋根被害
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフS
築年数
35年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
約100万
施工事例

八尾市でカラーベストから横暖ルーフにカバー工法で工事をしました

カラーベスト
横暖ルーフ施工
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
横暖ルーフ
築年数
45年前後
建坪
25前後
保証
5年
工事費用
30万

同じ地域の施工事例

施工事例

東大阪市で3階建て住宅、足場を組んでベランダの波板張り替え

3階波板
波板張り替え後
工事内容
火災保険
台風
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
30年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
25万
施工事例

東大阪で3階の波板張り替えと樋の取替工事をしてきました

波板破損
波板張り替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
3階建て
使用素材
ポリカ波板 ブロンズマット
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
78000円
施工事例

東大阪市で波板工事をしました

波板
波板工事完了
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
ポリカ波板
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
約6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート瓦雨漏り

八尾市で2階の押入れに雨漏りしたお家の屋根修繕工事です。パラペットの付いたスレート瓦の屋根は、数年前にも雨漏りして棟の取替と屋根塗り替えをしていました。その割には塗膜の劣化が激しいように思いますが、瓦が割れている様には見えませんでした。

屋根の錆

東大阪市でお客様が中古物件をご購入されました。築23年ほどで、4階建てになります。屋根を見てみると板金部分はサビが広がっている状態でした。雨もりもしていたのでカバー工法で工事をすることになりました!カバー工法は瓦屋根など凹凸のある屋根には使...........

天井に雨漏りの跡

八尾市にお住いのお客様から数年前に屋根の塗装をしたのに天井に雨漏りのシミができて、ポトンポトンと音もするので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。一昨年の台風でテレビアンテナが倒れたのでそれのせいかもしれないということで、実際に屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436