オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市で瓦の浮きと東大阪市で屋根のケラバの釘が浮いている現場調査


屋根のメンテナンス依頼で現場調査に行ってきました。八尾市では近所の方に瓦が浮いていると言われたそうで、下から見えるから見てという事でした。東大阪市では2018年の台風21号の時、カラーベスト屋根材が数枚外れたので差し替えさせて頂いたお家です。スレート瓦の片流れの屋根で、屋根の端部にあるケラバと呼ばれる部分の釘が抜けているので、見て欲しいという事でした。
屋根点検
まずは瓦が浮いているというお家です。しっかりとした入母屋の2階建て木造住宅です。お客様は不在でも低い所なので見えるから見てという事でした。しかし下屋は無く遠く離れないと屋根が確認できない高さでした。少し離れて西側の屋根を見る限りではズレや浮きは見当たりませんでした。
屋根瓦の浮き
こちらがお客さのいう南東の部分です。全体を見るとキレイに見えますが、角の部分に違和感がありました。遠目なので写真をアップにして確認します。
瓦が浮いている
1枚だけ浮いていました。しっくいが少し変色している様にも見えますが、この一枚以外はしっかり瓦が載っている様に見えます。後日写真をお持ちして修繕のご提案が出来ればと思います。
片流れ屋根
東大阪で現場調査です。片流れの屋根の端部には、ケラバと呼ばれる板金の見切り材が取り付けられています。この部分は釘で打ち付けられているのですが、何か釘が浮き出ているという事で、お伺いさせて頂きました。
ケラバの釘
下から見ても何か出っ張っている様に見えました。最近の携帯カメラは画像が良く、下からでも確認出来ます。
ケラバの釘が抜けている
2階建ての屋根であれば、2連の梯子でも十分上がれます。梯子を屋根まで伸ばして確認させて頂きました。ケラバはL型の金物で。上から打ち込んで更に屋根で押さえる様に固定されています。ただ側面は風の影響を受けやすい為、側面からも固定されています。
屋根板金の釘が抜けている
しかしこちらの様に抜けかかっていると、吹き上げた風で浮き上がって外れる可能性があります。最近の風は強い為打ち直してしっかり固定した方が良いでしょう。釘が抜ける原因は、釘が錆びて細くなり、ケラバが受けた風の振動で抜けてきたと思われます。今回はその場で打ち直しさせて頂きました。
屋根の現状
屋根の勾配がきつく屋根の端上がれませんでしたが、屋根の現状を写真に撮ってみました。築年数的に30年は超えていませんが、変色して白っぽくなってるのが分かります。塗膜が薄くなるとこういう感じになるので、屋根の塗り替えや葺き替えが必要な時期になっていました。
屋根瓦の割れ
同時期に建った周辺のお家の屋根が気になりました。今の屋根は防水シート(ルーフィング)を屋根材の下に敷き詰めているので、雨漏りしにくくなりました。その為あれだけ強い台風が過ぎていっても、雨漏りしなければそのままという方も少なくありません。実際見てみると何かが当たったのか欠けている所が見られます。
屋根や外壁は定期的なメンテナンスが必要です。塗膜の劣化や瓦のズレは意識して点検してもらわないと、雨漏りするまで気づきません。街の屋根やさん八尾店が訪問先に居る時は、気軽にお声がけくださいね。出来る限りその場で点検させて頂きます。

素手い台風が通過しています。不安を感じる前にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市で雨漏りする前に応急処置でシールを打ちました

八尾市クラック
八尾市シール工事
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
変性シリコン
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市の屋根補修で欠けた瓦の交換作業を行いました

八尾市_屋根 _瓦_現況_飛来物
八尾市_屋根_瓦
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
防災瓦
築年数
約20年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
1万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市の空き家

八尾市で雨漏りしないよう応急処置でシールを打ってほしいとお問い合わせをいただきました。現在は空き家状態で、今後お家に住むのか更地にしてしまうのか悩まれている状態でした。外壁はモルタルでよく見ると縦向きや横向きに大きなクラックがいくつもありま...........

八尾市の空き家

八尾市にお住いの方から雨漏りする前にクラックの補修をしてほしいとお問い合わせををいただきました。家全体にクラックが多くあるのでいつか外壁が落ちてこないか心配という事で今回ご依頼をいただきました。まずは現場にお伺いし現状の確認を行います。

八尾市借家の波板

八尾市の方から借家の波板が台風で破損したので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。今回の現場は連棟になっていました。今回の波板の破損は台風被害なので、火災保険を利用しての修理がご希望でした。弊社では火災保険を使用される場合は現状写真...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436