オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

羽曳野市で瓦棒屋根を施工する前に下地処理をしています


前回の記事(羽曳野市で瓦棒屋根の葺き替え工事を始めました。を参照して下さい。)では、解体作業について触れましたので今回は下地作業について触れていきたいと思います。この工事の続きは羽曳野市でいよいよガルバリウム鋼板の瓦棒屋根を仕上げていきますを参照してくださいね!
下地施工前
下地を施工する前は心木がむき出しになっています。このような屋根を心木あり瓦棒屋根といいます。
コンパネを敷き詰めています
コンパネを敷き詰めています。あれ?コンパネの上に直接板金を施工していくのかな?と思うかたもいらっしゃいますが、下地の時点でしっかりと雨漏れ対策をしていきます。
谷部もガルバリウム鋼板です
穴が開いて水漏れの原因になっていた部分も、ガルバリウム鋼板の板金できちっと雨漏れ対策をしています。これで雨が降っても穴に水が入ることはありません。
コンパネの上にルーフィングを敷きます
その上からルーフィングという防水シートを施工していきます。これで万が一の場合でも下地のコンパネまで水が回るのを防いでいます。
端部の仕上げ状況
板金とルーフィングの取り合いはこのようになっています。ルーフィングを板金で抑えてあるので、飛んでいく心配もありません。
次はいよいよガルバリウム鋼板で仕上げていきましょう!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

大東市でベランダの端にあるポリカーボネートを1枚取付ました。

大東市ポリカが飛んだ
ポリカ施工後
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート
築年数
15年前後
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
44000円

同じ地域の施工事例

施工事例

羽曳野で台風18号の被害を受けた屋根瓦の補修工事

屋根瓦が落下しています
袖瓦施工後の写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S形瓦
築年数
約60年
建坪
保証
工事費用
約¥40000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根無料点検

八尾市で屋根の無料点検実施。最近よく屋根にの業者がくるので、変な所に見てもらいたくないから八尾店で見て欲しいとご連絡頂きました。以前からリフォーム等でお付き合いのあるお客様からのご相談でした。

屋根修繕工事

八尾市で2階建て木造住宅の屋根復旧工事をしています。大阪に吹き付ける風は年々強くなっています。その為年数の経った棟や瓦は、強風によって浮きあがったり横倒しになる事があります。こちらのお家でも南から伏風によって被害を受けました。

ポリカが飛んだ

東大阪市にお住まいの方からガレージのポリカが1枚飛んでしまったので復旧してほしいとお問い合わせをいただきました。ガレージにはカーポートがありました。そのカーポートの屋根に施工されていたポリカーボネートが強風で飛んでしまったそうです。飛んだポ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436