オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪市地震の影響で鬼瓦が割れて落ちたので現場を調査。


2564
こんにちは。今週はずっと雨が降ったり止んだりの天気ですね。今日も朝から大雨警報が出ていました。雨が続くと先日の地震や梅雨・台風の影響で弱っている屋根に、雨漏れなどの被害をもたらす事になります。気になりだしたら決してご自身で屋根に上がらずご連絡下さい。大きな被害が出る前に修繕して、お住まいを長持ちさせましょう。では写真のご説明をしますが、鬼瓦と呼ばれる棟の先端についている瓦です。割れてズレているので見て欲しいというご依頼でした。
2563-columns2
弊社の熟練瓦職人が屋根に上がって写真で報告してくれました。確かに倒れて割れています。横の棟瓦もずれているので、横揺れ時に鬼瓦の重みで引っ張られたと思われます。鬼瓦は針金で棟瓦の方に引っ張る様に固定していますが、その針金も切れていました。
2559-columns2
またその横の棟瓦の下の瓦が下にズレて隙間が開いています。小さな隙間かもしれませんが、雨は侵入して瓦を乗せている土ごとさらに下にズレるかもしれません。これも注意が必要です。
2560-1-columns2
大屋根の広い部分ですが、右に左にズレているのが分かります。このズレ方が全体的に見られましたので、瓦の調整や葺き替えもご提案出来ればと思います。
2562-columns2
棟瓦の漆喰が変色しているのが少し気になりますが、棟瓦はまだしっかり固定されていました。瓦が割れている・劣化して表面が欠けている等は気にならないのですが、やはり全体的な瓦のズレは早期に対応が必要だと思います。下から見てここが気になると言われて屋根に上がると、実はもっと大変な状況になっている事はよくあります。比較的台風や地震の影響が少ない印象の大阪でも、注意が必要になってきたと思うので、気になる方はご連絡下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

大東市でベランダの端にあるポリカーボネートを1枚取付ました。

大東市ポリカが飛んだ
ポリカ施工後
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート
築年数
15年前後
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
44000円

同じ地域の施工事例

施工事例

平野区で瓦がずれていたのでシリコンで固定しなおしました

瓦のずれ
瓦工事完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
既存瓦使用
築年数
約30年
建坪
約30
保証
なし
工事費用
55000円
施工事例

大阪市平野区でカーポートの波板、雨が降ると溢れるので貼替しました

波板施工前
波板施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
タキロン ポリカナミイタ
築年数
40年
建坪
保証
1年
工事費用
9万
施工事例

大阪市の2階建ての店舗で飛ばされた棟瓦の積み替え・漆喰詰め直し工事

棟瓦シートで養生
棟瓦積み替え後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
台風
商業施設
使用素材
漆喰
築年数
35年
建坪
35坪
保証
1年
工事費用
25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の向き

八尾市にお住まいのお客様から雨漏りしているので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。漆喰の劣化が雨漏りの原因の可能性が高いのですが、瓦の向きを考えると漆喰の修理だけだとまたいずれ雨漏りするので、瓦をがばっとかぶせるように板金をかぶせ...........

天井に雨漏りのあと

八尾市にお住まいに方ら雨漏りするので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。お家は平屋部分を昔増築して半分2階建ての家にされたそうです。今回はその増築部分のつなぎ目で雨漏りしていました。

屋根無料点検

八尾市で屋根の無料点検実施。最近よく屋根にの業者がくるので、変な所に見てもらいたくないから八尾店で見て欲しいとご連絡頂きました。以前からリフォーム等でお付き合いのあるお客様からのご相談でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436