八尾市雨の中波板張替の現地調査・見積もり


20180417_180417_0021-columns1-overlay
本日の天気は予報通り夕方から雨が降り出しました。先日波板がバタバタ音がするという事で、割れて飛んでいった部分のフックを取替えたんですが、まだバタバタ音がなりだしたとご連絡頂きました。タイミングが悪く降り出してからの訪問になりました。
20180417_180417_0019-columns2-overlay
2階のベランダです。波板を見る限りあまり傷んでそうには見えません。北向きのベランダで太陽の日差しは影響無さそうなので、強風によって風に煽られた波板のフックが、耐え切れずに割れたと思われます。お客様の希望で貼り替えの見積もりを出させて頂きます。
20180417_180417_0016-columns2-overlay
またこちらの樋のジャバラホースですが、向こうの景色が透けるぐらい裂けています。経年劣化によるもので樋の役目をはたしていません。こちらも取替でご提案します。
20180404_180404_0009-columns2-overlay
所変わってきれいな外壁です。しかし塗り替えは10年以上前に施工しています。たまたまメンテナンスでお伺いしたのですが、外壁のひび割れが気になりだしたそうです。よく見るとガラリの右下あたりにヒビが伸びています。
20180404_180404_0005-columns2-overlay
また向かって左側の外壁です。キッチンの換気扇ウェザーカバーの左下にもヒビが確認出来ました。ちょっとしたヒビも集中的に雨が当たり続けると、内部まで雨が侵入してきます。そのまま放置していると柱など木材を腐食させていきます。手遅れになる前に雨漏れを止めて安心してお過ごしください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ビスをパテしてから塗装

八尾市にお住まいのお客様のベランダにある角樋を金物ごと新しくしました。強風で2階ベランダにあるテラスが飛んでしまい、その際にサイディングと鼻隠しと樋が破損してしまいました。前回までにサイディングと鼻隠しの補修が済んでいます。

庇工事

八尾市で雨漏りが原因でモルタルの外壁がゴソッと落ちてしまいました。モルタルはセメントの様な材質の外壁の事です。前回までに解体・下地工事が完了しています。今日は仕上げの作業に入ります。今回はモルタルではなく板金で仕上げました。

八尾市 樋が飛んだ

八尾市にお住いのお客様の二階ベランダの樋が台風時の強風で飛んでしまいました。樋(とい)は屋根に降った雨水を誘導する役割があります。屋根の下に横向きにある半円の筒状のものが軒樋(のきどい)、屋根から地面に向かって縦向きに通っているパイプが竪樋...........