八尾市で2階建の屋根瓦が飛んだので応急処置に行きました。


八尾市では、昨年9月に大変な被害が出ました台風の影響でお家の屋根が飛んでしまったり、大変なことになっております。
『街の屋根屋さん八尾店』でも毎日少しでも復旧できるよう頑張っております。まだまだ、応急処置しかできていないお家がたくさんあります。
本日は、台風で屋根瓦が飛んでしまったお客様からご依頼頂き現場調査と応急処置にお伺いさせて頂きました。
それでは、写真と一緒に状況を確認していきましょう。

屋根瓦
こちらの写真は冠瓦(一番上にのせている瓦部)が強風で飛んでしまっているので中の土がみえてしまっていますね。
屋根瓦
こちらの写真も同じで、冠瓦がとんで中の土があふれています。このまま放っておくと、お家の中まで雨水がしみてきてしまい、良くない状況です。
応急処置
瓦がとんでしまった部分に、シートをかけて応急処置させて頂いております。
応急処置
また強風でシートがとんでしまわないように、土のう袋で重しをしております。
これでひとまずは安心ですが、瓦の職人さんに瓦を貼りにきてもらわないといけません。
かなりの数のご依頼をいただいておりますので、応急処置しかできていないお客様も沢山いらっしゃいます・・・。
ですが順番に工事は進んでおりますのでご安心ください。少しでもはやくお伺いできるよう、尽力致します。
また、屋根の上は危ないので絶対にご自分で登ったりしないでください。
お困りごとは『街の屋根屋さん八尾店』にご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市で波板工事をしました

波板
波板工事完了
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
ポリカ波板
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
約6万円
施工事例

八尾市で台風被害の修理

棟瓦崩れ
棟瓦修復後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
瓦・樋・ポリカ波板
築年数
40年前後
建坪
約23坪
保証
なし
工事費用
約40万円
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で台風被害の修理

棟瓦崩れ
棟瓦修復後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
瓦・樋・ポリカ波板
築年数
40年前後
建坪
約23坪
保証
なし
工事費用
約40万円
施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板

八尾市にお住いのお客様の波板のフックが取れ、波板が浮いている状態でした。ベランダに施工されている波板で、真ん中のほうが浮いていたので屋根に上り波板の上にのりフックをつけなおしました。屋根に上った時に瓦が破損していたことが分かったのでおか客様...........

波板

八尾市にお住いのお客様から波板をとめているものが落ちて、波板も飛んでいきそうなので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。現場を見に行くと波板を固定しているフックが飛んでいる状態でした。波板自体の劣化は激しくなかったので今回は張替えで...........

スマイルプラザ

おはようございます。街の屋根やさん八尾店です。大変申し訳ございませんが、社員の安全を考慮して本日10月12日は臨時休業とさせて頂きます。2018年に続き非常に強い風を伴った台風19号が来ています。八尾市でも朝から暴風警報が出るなど注意が必要...........