八尾市で瓦が飛んで行った。無料点検・調査。


屋根修理
八尾市で2階建て住宅の瓦が飛んで行きました。築年数30年以上で、今まで大屋根の修繕をした事がありません。ベランダの波板も飛んで無くなっている為、脚立で屋根に上がらせて頂きました。
応急処置
南面の瓦です。端から数枚飛ばされていました。ベランダに脚立を立てれば、屋根に上がらなくても手が届く位置の為、ご自身で応急処置をしていました。
瓦のズレ
もっと上の方で棟の部分です。浮き上がった瓦と歯抜けになった部分が見えます。こちらは屋根に上がらないと応急処置が出来ないので、そのままになっていました。
瓦のズレ
屋根に上がって気になったのはのし瓦と呼ばれる、瓦を半分にしたような瓦のズレです。
のし瓦
漆喰で固めていた部分ですが、剥がれ落ちるようにズレていました。これだけ隙間があれば雨漏れするかもしれません。
平瓦
屋根全体を見ると多少ズレが気になりますが、北面の瓦は飛ばされた所がなく残っていました。
瓦の欠け
しかし、若干掛けている部分や経年劣化で瓦の表面が割れている所がありました。
漆喰に穴
棟の瓦の歪みも気になりますが、漆喰の劣化具合が気になりました。黒く変色して穴が開いていました。
鬼瓦
鬼瓦の漆喰は剥がれ落ちて隙間が開いていました。手前ののし瓦にひびもあります。
普段屋根に上がる事は無いので、くまなく見させていただきました。もっと簡単に差し替えるだけのイメージのお客様には、現実を見てショックだったと思います。出来るだけ費用は押さえたい、そんな思いに応えられるように、屋根職人と相談してご提案出来ればと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

大東市で3会建ての屋根工事をしました

寄棟がくずれた
寄棟工事
工事内容
屋根補修工事
3階建て
使用素材
ポリカ波板、瓦、漆喰
築年数
約40年
建坪
21坪程度
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で農機具小屋のスレート屋根修繕工事

スレート屋根
スレート修繕後
工事内容
屋根補修工事
台風
倉庫
使用素材
スレート小波
築年数
25年
建坪
90坪
保証
1年
工事費用
9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

屋根の端の瓦が落ちた

八尾市にお住まいのお客様から瓦屋根で屋根の端の瓦が落下したので修理して欲しいです。とお問い合わせをいただきました。現場につき屋根に登り状況を見てきました!

棟のワイヤーが切れた

八尾市にお住いのお客様の棟の瓦を固定しているワイヤーが切れていたので棟の積みなおしをしました。ワイヤーはほとんど切れていて、瓦が何も固定されず乗っかっているだけの状態でした。写真を見ると手前の瓦はワイヤーが付いていますが、奥のほうはすべて切...........