八尾市で片流れの屋根、瓦がおかしい気がする。現場調査。


片流れ屋根
八尾市のきれいな2階建て住宅。屋根の造りに特徴のある片流れの洋風瓦です。比較的当たらしいお家ですが、遠目で見ると何か屋根に違和感を感じていました。特に雨漏れする訳ではないのですが、心配なので点検してほしいというご連絡をいただきました。確かに下からでは屋根の上が見えませんでした。
屋根を下から確認
少し離れた所からの写真です。最近は特にスマートフォンのカメラ機能を利用しています。画素数も良くなりズームにしてもきれいに撮れます。確認するとアンテナの少し下あたりに違和感を感じます。この部分を中心に点検したいと思いますが、梅雨時期で降ったり止んだりの曇り空、屋根に上がるのは危険と判断して梯子の上からの確認だけにします。
梯子から確認
梯子を屋根に掛け上がってきました。実際上に上がてくると思ってより勾配が強く、慣れた職人さんでないと屋根に上がるのはやめた方がいいと思いました。この写真では分かりづらいですが、アンテナ左下棟あたりで隙間が開いているように見えます。
屋根ズーム
写真をズーム。真ん中棟から3枚目の瓦が1枚ズレています。施工上屋根に打ち付けた桟に引っ掛けて釘打ちしているので、ズレにくくなっています。強風でめくれ上がったにしては周囲の瓦がそのままなので考えにくく、外してみないと分かりません。写真を基に職人さんと原因解明、復旧したいと思います。

7月5日梅雨前線による大雨や強風によって被害の出ている地域があります。避難指示の出ている地域もあります。避難が遅れれば遅れる程危険です。避難する事は恥ずかしくありません。まずは身の安全を確保しましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

大東市で3会建ての屋根工事をしました

寄棟がくずれた
寄棟工事
工事内容
屋根補修工事
3階建て
使用素材
ポリカ波板、瓦、漆喰
築年数
約40年
建坪
21坪程度
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で農機具小屋のスレート屋根修繕工事

スレート屋根
スレート修繕後
工事内容
屋根補修工事
台風
倉庫
使用素材
スレート小波
築年数
25年
建坪
90坪
保証
1年
工事費用
9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万
施工事例

八尾市で屋根修繕工事。棟瓦取り直し工事。

瓦の落下
棟瓦修繕
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦
築年数
45年
建坪
18坪
保証
1年
工事費用
約25万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板がぼろぼろ

八尾市にお住いのお客様の波板工事をしました。去年の台風21号の被害で波板が数枚飛ばされていました。もともと劣化も激しく、黄色く変色しています。今回は全面波板を新しくすることになりました。

屋根の端の瓦が落ちた

八尾市にお住まいのお客様から瓦屋根で屋根の端の瓦が落下したので修理して欲しいです。とお問い合わせをいただきました。現場につき屋根に登り状況を見てきました!

棟のワイヤーが切れた

八尾市にお住いのお客様の棟の瓦を固定しているワイヤーが切れていたので棟の積みなおしをしました。ワイヤーはほとんど切れていて、瓦が何も固定されず乗っかっているだけの状態でした。写真を見ると手前の瓦はワイヤーが付いていますが、奥のほうはすべて切...........