八尾市で令和元年台風19号被害にご注意下さい。


スマイルプラザ
おはようございます。街の屋根やさん八尾店です。大変申し訳ございませんが、
社員の安全を考慮して本日10月12日は臨時休業とさせて頂きます。
2018年に続き非常に強い風を伴った台風19号が来ています。八尾市でも朝から暴風警報が出るなど注意が必要です。
無駄な外出を避け、台風が通り過ぎて安全が確認されるまで、お家の点検はお控えください。
10月15日以降で順次対応させて頂きますので宜しくお願いします。
昨年の被害をお知らせします。
before1
天井にシミ
大雨を伴う台風の場合、雨漏れの心配があります。普段の雨では出なくても雨漏れする可能性があります。確認できない部分は台風通過後、ご自身で屋根に上がらず点検を受けましょう。
horizontal
after1
カラーベスト
このお家で実際屋根に上がってみると、飛ばないと思っていたカラーベストの屋根が浮き上がってめくれていました。屋根に苔が生え変色も見られるので、経年劣化による屋根材の劣化が原因と思われます。その後全面葺き替え工事をさせて頂きました。
波板飛来
一番良くあるのが波板の飛来です。全部飛ばされる場合や写真の様に間が飛ぶ場合もあります。フックの劣化や波板が硬化して割れたなどが要因です。飛ばされて他人に被害をあたえない為にも、定期的に取替が必要です。
棟瓦
瓦の場合一番高い部分で棟の瓦がズレて落下。落下した瓦で下屋の瓦や波板を割るなんて事もよくありました。土がむき出しになると雨が染みこんで雨漏れの原因になります。
雨漏れは必ず高い位置から侵入して壁や天井に落ちてきます。ご自身で修繕を試みず業者さんの点検を受けましょう。

皆様の安全が第一です。台風通過後の混雑が予想されますが、お電話・メール等ご連絡下さい。

また、修繕に高額な費用が掛かる場合がございます。今のうちに火災保険の確認をお願いします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市で波板工事をしました

波板
波板工事完了
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
ポリカ波板
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
約6万円
施工事例

八尾市で台風被害の修理

棟瓦崩れ
棟瓦修復後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
瓦・樋・ポリカ波板
築年数
40年前後
建坪
約23坪
保証
なし
工事費用
約40万円
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で台風被害の修理

棟瓦崩れ
棟瓦修復後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
瓦・樋・ポリカ波板
築年数
40年前後
建坪
約23坪
保証
なし
工事費用
約40万円
施工事例

八尾市で外壁が汚いのできれいにしてほしい

外壁の補修前
シリコン補修
工事内容
部分塗装
使用素材
変性シリコン
築年数
45年前後
建坪
24坪程度
保証
なし
工事費用
3.5万
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦がめくれた

八尾市にお住いのお客様の瓦が台風の被害を受けずれてしまいました。下から見ると3枚ほどずれているように見えましたが、屋根に上ると30枚ほどめくれあがっていました。割れていない瓦はそのまま再利用し、割れていた瓦は新しい瓦に差し替え一部葺き戻しを...........

波板

八尾市にお住いのお客様の波板のフックが取れ、波板が浮いている状態でした。ベランダに施工されている波板で、真ん中のほうが浮いていたので屋根に上り波板の上にのりフックをつけなおしました。屋根に上った時に瓦が破損していたことが分かったのでおか客様...........

波板

八尾市にお住いのお客様から波板をとめているものが落ちて、波板も飛んでいきそうなので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。現場を見に行くと波板を固定しているフックが飛んでいる状態でした。波板自体の劣化は激しくなかったので今回は張替えで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436