オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市 母屋を切り離したので瓦のない部分と樋を復旧してほしい


八尾市で瓦の復旧のご相談を頂きました。大きな敷地の母屋を解体してご新居を建てるそうです。母屋の解体後切り離した部分に瓦が無かった為、近くの街の屋根やさん八尾店にご連絡頂きました。
母屋の撤去
小雨が降る中ですが、現場調査にお伺いしました。幅11Mぐらいの間口で、一部ブルーシートが掛けられていました。この部分で建物が繋がっていたようです。全体的に葺き替えたいというよりは、瓦の無い部分のみ施工してほしいという感じでした。
軒下
まずは軒下から下地の状態を見ていきます。屋根の垂木や野地板はそのままでも大丈夫なぐらいしっかり残っていました。この部分が腐食していたり、部分的にでも板が無いと下地の工事から必要になります。
下屋軒下
ブルーシートを掛けているだけなので、今日の雨ではポタポタ落ちていましたが直接雨が板にあたっているからで、修繕の時防水シートを施工するとこれは止まります。
瓦の修繕
瓦の方ですが割れている所は無く、切り離した部分に瓦が無いので新しい瓦で葺き替える感じになります。土葺の瓦の施工なので、また同じ様に土を乗せて施工していきます。新しく葺き替える瓦の周辺の瓦をめくって、その下に防水シートを差し込む事で、雨漏れしにくくなります。
5寸紐丸瓦
端の方の瓦です。こちらには棟に使われる5寸紐丸瓦と呼ばれる瓦が載っています。瓦と瓦の隙間を被せる様に施工する棟の瓦です。切り離したからなのか、小口がそのままの状態ででした。
瓦の復旧工事
横に20枚の瓦縦に3段なので60枚の新設及び周辺瓦の脱着、5寸紐丸瓦数枚の復旧になります。下地の木材はそのまま利用して防水シートの施工をします。
樋工事
樋復旧の確認。右端の樋は軒樋に接続できるものでは無かった為、切り離した母屋の壁についていたと思われます。横にある大屋根からのパイプは75mmの少し太めの樋が使われていました。
竪樋
全体を見てみると、樋は縦に3ヵ所会所や側溝に接続されていました。先程の右端は単独で側溝に。真ん中と左は軒樋で繋がっていて、左右に雨が落ちる様になっていました。真ん中の樋は柱も無く通行するのに邪魔になる為、真ん中の樋は使わずに撤去。真ん中から左右に勾配を付けて取り付ける予定です。解体後に気づいたのか分かりませんが、急な屋根のご相談も遠慮なくご連絡下さい。梅雨の最中、雨の日は作業出来ませんが訪問はしやすいので、屋根に不安を感じている方は八尾店までご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市で雨漏りする前に応急処置でシールを打ちました

八尾市クラック
八尾市シール工事
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
変性シリコン
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市の屋根補修で欠けた瓦の交換作業を行いました

八尾市_屋根 _瓦_現況_飛来物
八尾市_屋根_瓦
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
防災瓦
築年数
約20年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市で雨漏りする前に応急処置でシールを打ちました

八尾市クラック
八尾市シール工事
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
変性シリコン
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円
施工事例

八尾市の屋根補修で欠けた瓦の交換作業を行いました

八尾市_屋根 _瓦_現況_飛来物
八尾市_屋根_瓦
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
防災瓦
築年数
約20年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
1万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市の空き家

八尾市で雨漏りしないよう応急処置でシールを打ってほしいとお問い合わせをいただきました。現在は空き家状態で、今後お家に住むのか更地にしてしまうのか悩まれている状態でした。外壁はモルタルでよく見ると縦向きや横向きに大きなクラックがいくつもありま...........

八尾市の空き家

八尾市にお住いの方から雨漏りする前にクラックの補修をしてほしいとお問い合わせををいただきました。家全体にクラックが多くあるのでいつか外壁が落ちてこないか心配という事で今回ご依頼をいただきました。まずは現場にお伺いし現状の確認を行います。

八尾市借家の波板

八尾市の方から借家の波板が台風で破損したので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。今回の現場は連棟になっていました。今回の波板の破損は台風被害なので、火災保険を利用しての修理がご希望でした。弊社では火災保険を使用される場合は現状写真...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436