オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市の木造2階建て住宅で雨漏り現場調査大屋根の谷板金に穴


八尾市の木造2階建て住宅の1階の壁に雨漏り。以前からのお客様で、今回のご相談は雨漏りです。築年数的には40年弱で、今まで雨漏りはした事が無かったそうです。ただここ数年の雨は強風を伴う強い雨が吹き付けてきます。
木造住宅
どんな立派なお家も、定期的に点検してメンテナンスしていかないと、いざ雨漏りした時に大変な事になります。良い機会なので、雨漏りした部分だけでなく屋根の点検を出来ればと思います。
天井に雨漏り
まずは雨漏り部分です。リビングの建具の上辺りから雫が落ちてきました。最近よくあるのですが、強い雨の時だけ雨漏りをする。ちょっとした雨なら出てこないという感じです。こういう場合、強い横風を伴う雨が降って瓦の隙間からの侵入、もしくはどこかに穴が開いている場合が多いです。
水切り
では屋根の上がって確認します。この入り隅の辺りから落ちていったと思われます。壁際は漆喰やのし瓦のズレで雨漏れそいやすい部分です。瓦の下には防水紙が敷かれていて、侵入しても家の中に侵入しにくいのですが、防水紙が破れていたり水でふやけていると侵入します。
土の流れた跡
壁際の水切りの下あたりの瓦です。少しめくって瓦の下を確認しました。下地の土と土の間で少し水が流れた跡が見えます。壁際なのか?もしくは壁の上の方から雨が侵入した可能さいがあります。
大屋根
壁の入り隅野部分には柱が入っているのですが、大屋根から侵入した雨が柱を伝って一階に落ちてくる事もあります。そんな場合部屋内の壁のクロスにも影響がありそうですが、壁の中は以外にも空間があり、柱を伝って落ちるぐらいならば表に出ない事もあります。
谷板金
屋根の形状にもよりますが、お家の形がL型であったりすると屋根も同じ様に曲がります。そんな時屋根に棟や谷になる部分が出来ます。棟は瓦を載せて雨が入らない様にカバーします。谷は写真の様に板金の板を置いて雨が流れていく様にします。
銅板に穴
棟に比べて谷は雨を流す通り道の為、雨が降る度大量の目が流れていきます。鋼板の谷の板は経年劣化で腐食して穴が開く事があります。この部分に穴が開いて、下地の板が見えています。本来あるはずの板金の板の下に敷く防水紙が見当たりません。ここは雨漏りしている部分の一つです。
鬼瓦が倒れている
他にも谷の板金が施工されていました。それぞれ経年劣化して穴が開いている所もあれば、開きそうな所もあり取替のご提案をさせて頂きました。調査中他に気になったのが一か所鬼瓦が倒れていました。何とか針金が少し残っていて外れなかったようですが、完全に倒れていました。棟の瓦の端部を塞ぐ役割もあるので、雨漏りしている可能性があります。
樋が垂れている
また軒樋は金具が緩んで落ちかかっていました。これでは樋が雨を受けきれず、そのまま下に流れていきます。樋は雨を集めて流しているので、垂れている部分に雨が集まって下屋の瓦に大量に雨が落ちます。一か所に集中して雨がかかり続けると、雨漏れのリスクが高まります。
今回の調査で雨漏りの一番の要因は、大屋根の板金の穴から侵入した雨が柱を伝って、一階の壁に出てきたと思われます。雨漏れしていないと点検を依頼する事が無い屋根には、上がってみると他にも不具合が見つかる事があります。10年を超えてきたり大雨や強風の後は、下からでもいいので確認しましょう。意外となんかズレているぐらいは見えます。見えない場合や何か気になる時は、八尾店の無料点検をお申込み下さいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

大東市でベランダの端にあるポリカーボネートを1枚取付ました。

大東市ポリカが飛んだ
ポリカ施工後
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート
築年数
15年前後
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
44000円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。

漆喰の劣化
漆喰塗り替え
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
漆喰
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
57,200円
施工事例

八尾市でベランダの波板に穴が空いたので葺き替えをしました。

波板に穴が空いた
波板施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
134.000円
施工事例

八尾市で外壁のタイルが一部落ちそうなので最低限で修理してほしい

タイルが落ちそう
タイル部分補修
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
タイル
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
なし
工事費用
80,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の向き

八尾市にお住まいのお客様から雨漏りしているので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。漆喰の劣化が雨漏りの原因の可能性が高いのですが、瓦の向きを考えると漆喰の修理だけだとまたいずれ雨漏りするので、瓦をがばっとかぶせるように板金をかぶせ...........

天井に雨漏りのあと

八尾市にお住まいに方ら雨漏りするので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。お家は平屋部分を昔増築して半分2階建ての家にされたそうです。今回はその増築部分のつなぎ目で雨漏りしていました。

屋根無料点検

八尾市で屋根の無料点検実施。最近よく屋根にの業者がくるので、変な所に見てもらいたくないから八尾店で見て欲しいとご連絡頂きました。以前からリフォーム等でお付き合いのあるお客様からのご相談でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436