オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

八尾市でカラーベストの屋根雨漏り点検瓦のズレと棟板金が飛んでいる


八尾市で雨漏りの点検に行ってきました。ここ数年大阪に降る雨は強く強風を伴う傾向になりつつあります。その為2年前の台風21号の時に雨漏りしていなかったので、そのまま数年が経って雨漏りしたという相談をよくいただきます。屋根の上は上って見ないと確認出来ずご自身では確認できません。今日ご相談いただいたお家も、今年の梅雨の長雨で雨漏りに気づきました。
雨漏り点検
連棟造りのカラーベストお家で、築30年ぐらい経っています。雨漏りは2階の押入れで、お客様自身で応急処置をして雨の広がりを抑えていました。その為天井や壁にカビ等の被害は出ていません。という事で、雨漏り部分から屋根を点検していきます。
天井裏で雨漏り
雨漏りしたのは押入れの上で、天井裏をのぞくと屋根勾配の付いた一番低い部分です。ピンポイントで雨が落ちていました。その為とっても器用な御主人が天井裏に入って行って、ご自身でトレイやホースを使って屋根からの雨を押入れの下のバケツに流れる様にしていました。おかげで雨が天井裏に広がらずに済みました。
屋根点検
では晴れ間が続いているので屋根に上がらせて頂きました。スレートの屋根は比較的勾配がきつく、塗膜が剥がれてくると滑りやすくなります。その為どんなベテランの職人さんでも上がれない時は上がれないと判断して安全確保を優先します。今回は安全に上がれって移動できそうなので、点検をしていきます。
瓦のズレ
雨もり下部分の上から見ていきます。明らかに谷の部分で瓦がズレていました。お客様は屋根をさわった事が無いと言っていましたが、シリコンで補修した跡がありました。以前の方が補修していたのかもしれません。
瓦のズレ雨漏り
瓦がズレて谷の板金と下地の防水シートが見えています。防水シートがある事で瓦の下に入った雨は、雨漏りする事があまり無いのですが、稀に何か釘の穴など小さな穴から浸透する事があります。今回はココから大量に瓦の下に雨が入った事が要因かも知れません。
屋根点検
では全体的に屋根を見ていきたいと思います。雨漏りした可能性がある部分だけではなく、今後雨漏りしそうな部分や他にもしているかもしれない部分は、上がった時にしか確認できません。その為お客様自身に今の現状を知ってもらう為にも屋根の現状を写真でお見せ出来ればと思います。
下がり棟板金が無い
まず目につくのが隣の写真で指さししている部分です。棟の板金が無くなって、下地の板ガ見えています。幸いにも防水シート(ルーフィング)がしっかりしているからなのか、こちらには雨もりした跡がありませんでした。日差しによって防水シートが劣化すると割れたり裂けてりするので、しっかり修繕が必要です。
棟板金に錆び
棟の板金でもう一つ注意が必要なのが、錆の発生です。金属の錆びは腐食して穴が開いたり、留めている釘がやせ細って抜け、強風で飛ばされる恐れがあります。よく10年ごとに塗装しましょうと言われるのは、塗装して塗膜を維持する事で腐食しにくい屋根を保つと必要性を訴えています。板金の継ぎ目のシールも剥がれてくると隙間が開くので注意が必要です。
カラーベストの変色
カラーベストの屋根も見ていきます。全体的色が白っぽくなっています。本来真っ黒だったと思いますが、塗膜が取れて素材のセメントが見えてくると白っぽくなります。水を住み込みやすいセメントは、水を含むともろくなり割れやすくなります。既に危険信号発令です。
屋根の修繕はお客様の意向もあり、棟の板金の取替と割れている部分の瓦の差し替えという感じになりそうです。可能であれば火災保険利用も検討していますので、そちらの確認もご協力出来ればと思います。

台風から2年経ちましたが意外と気にせずそのままで、屋根に上がって見たら台風の時に何かなっていたかもという方は多いです。今から保険利用出来るのか分かりませんが、台風以降屋根の点検をしていない方は、一度街の屋根やさん八尾店の無料点検をご依頼ください。
何も無ければ安心、何かあれば写真でご提案できます。
雨漏りの無いお家になる様にご協力出来ればと思いますので、宜しくお願いします。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で雨漏り補修工事をしました 

20170628_170628_0005-1
20180301-2_180301_0018
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変性シリコン
築年数
10年以上
建坪
保証
部分修理のためなし
工事費用
67万(外装・内装工事)
施工事例

八尾市で安心して屋根工事を任せるとこが出来ましたと嬉しい声

ベランダの波板
波板施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
25年前後
建坪
15前後
保証
1年
工事費用
77000円
施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁シール工事とベランダ防水工事をしました。

八尾市ベランダ
八尾市防水工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シール・防水塗料
築年数
約30年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
104000円
施工事例

八尾市で中古住宅入居前の屋根外壁塗装工事をしました

塗装前
塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
クリーム色のペンキ
築年数
25年
建坪
約27坪
保証
5年
工事費用
150万
施工事例

八尾市で天窓の雨漏り改修工事と外壁塗装をしました

施工前
施工後
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
天窓工事
使用素材
EC-2000F(WHITE・MID) ESP-A液・B液
築年数
約年
建坪
保証
10年
工事費用
140万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

苔が付着したカラーベスト

東大阪市で築25年の戸建て住宅の屋根が変色し汚くなっているので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。屋根にはカラーベストが施工されていました。早速屋根に登り現状を見てみると、カラーベストの屋根に割れが生じたり、劣化がひどいため、水を...........

東大阪市カラーベスト

東大阪にお住いのお客様の屋根を葺き替えることになりました。既存の屋根はカラーベストという屋根材で、新築とかでよく目にする平らな屋根です!今回は葺き替え工事をさせて頂くことになったので今日はカラーベストの解体と施工についてのお話をしたいと思い...........

八尾 瓦屋根

八尾市で台風21号の影響で屋根瓦がとんでしい雨漏りしているので見に来てほしいとお問合せ頂きました。雨漏りしているとのことなので養生をする道具を持って現場調査にお伺いさせて頂きました。屋根に登り現状を見てみると屋根の一番上にあたる棟瓦がかなり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436