八尾市の戸建て住宅 庇のアスファルトシングルにひび


20180308_180308_0048-columns1-overlay
本日八尾の天気は降ったり止んだりの雨で終日強い風が吹きつけています。弊社隣のクリーニング屋さんは改装中で足場が付いています。時折強い風が吹いているので倒れないか心配ですが、シートをたたんで風を通りやすくして、足場が風に煽られない様に対策されています。八尾市内では足場を組んでいる所は風対策が必要なぐらい強い風が吹いています。こんな日は皆さんあまり外に出られないので、自分のお家の波板が飛んでいたり雨漏れに気づきにくいです。明日は気にしてみて下さいね。
昨日の事なのですが、今日の天気を知ってか知らずか庇のひび割れを気にしてご相談いただきました。築年数は経ってそうな戸建て住宅です。
20180307_180308_0023-columns2-overlay
屋根は瓦ぶきなんですが、玄関上の庇部分はアスファルトシングルと呼ばれる屋根材が付いていました。見た目はカラーベストに似ていますが、素材はグラスファイバーのシートにアスファルトを吹き付け、色の付いた石粒を圧着させた物です。その為セメント系のカラーベストよりも軽く加工しやすいので、写真のような場所でも施工可能。あらゆる所に施工出来ます。
20180307_180308_0019-columns2-overlay
そんなアスファルトシングルの庇ですが、このお家では玄関上にシミが見えます。耐久年数は比較的長い素材なんですが、シートに貼りつけている為表面の石粒が剥がれ落ちたり、素材のアスファルトにひびがはいったりめくれて来たりの経年劣化はします。
20180307_180308_0025-columns2-overlay
半分ずつ重ねて貼っていくので縦にまっすぐヒビが入る事はあまりないのですが、下地の継ぎ目部分で割れる時があります。それは施工方法にも関係があって、アスファルトシングルは接着剤と釘で固定しています。下地の木材に貼りつけている為、下地の継ぎ目が動くと一緒にくっついて割れる事があります。
5630c5325795f92957a5581ff8c9fd70-1-columns2-overlay
また下地が腐食したり、接着剤の効果が薄れていくと浮いてきたり剥がれ落ちる事もあります。今回のご提案は下地の状態が良くない様に見える事から、葺き替えでご提案したいと思います。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市でトタンが半分めくれ風が吹くと音が鳴りうるさい

庇の板金がういている
庇工事完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ビス、シリコン
築年数
13年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
8000円
施工事例

八尾市で戸建て住宅の瓦が割れていたので修理をしました。

板金がはがれ瓦も落ちている
板金施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・板金・モルタル
築年数
約48年
建坪
約30
保証
なし
工事費用
5万8千円
施工事例

八尾市で文化住宅の波板を2日かけて張替え工事をしました

波板張替前
波板工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波板ブロンズ
築年数
約40年
建坪
31坪
保証
なし
工事費用
16万(波板別)

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市でトタンが半分めくれ風が吹くと音が鳴りうるさい

庇の板金がういている
庇工事完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ビス、シリコン
築年数
13年
建坪
約30坪
保証
なし
工事費用
8000円
施工事例

八尾市で戸建て住宅の瓦が割れていたので修理をしました。

板金がはがれ瓦も落ちている
板金施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・板金・モルタル
築年数
約48年
建坪
約30
保証
なし
工事費用
5万8千円
施工事例

八尾市で笠木の取付。3階建て住宅に足場を組んで施工。

笠木が飛んだ
笠木取付
工事内容
使用素材
板金
築年数
20年
建坪
20坪
保証
工事費用
23万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

八尾市で屋根点検の依頼

八尾市にお住いのお客様からお隣の方から「屋根の上に乗っているアンテナの工事をした際に、その職人が屋根全体がずれて棟を固定している針金も切れているので直したほうがいいと言っていた」と言われたそうです。信頼できる会社を探していたそうで、八尾にあ...........

カラーベストが割れました

八尾市にお住まいのお客様から 「下から見たら屋根が無くなっている部分があるので見に来て欲しい」とお問い合わせを頂いていました。2階の屋根が瓦で、1階の屋根はカラーベストが施行されていました。 今日は1階のカラーベストの差...........

瓦がずれている

八尾市にお住まいのお客様から「屋根がずれている事に気づいたので直しに来て欲しい」とお問い合わせをいただきました。屋根を見るついでに波板の張り替えもご希望されたので波板も一緒に見ました。