八尾市で台風21号の修繕 屋根和瓦の落下 ベランダテラスと防水


20181101_181101_0005-columns1-overlay
街の屋根やさん八尾店です。八尾市は今日も天気が良く、屋根に上がるには絶好のチャンスです。台風21号から2カ月になろうとしていますが、修繕が終わっているのは本当に一部の方だけです。これから現調の方も現調の日取りが決まってない方も、今日ご連絡頂いた方もたくさん居られます。屋根は雨が降ると滑りやすくなるので上には上がれません。お家の周辺の路地が狭いと梯子が掛けれないお家があったり、下屋から脚立を立てないと大屋根に上がれないお家など、屋根に上がるだけでも一苦労です。それでも上がらないと状況を確認できない為、危険ですが勇気を振り絞って頑張っています。今日は下屋から脚立を立てて大屋根の棟瓦の確認に行ってきました。
20181101_181101_0001-columns2-overlay
大屋根の棟瓦が南から北に押し倒されるようにズレていました。その下ののし瓦だけが吹き飛ばされて下に落ちていました。その為土が丸見えになり、下の部屋に雨漏れのシミが付いていました。とりあえず棟瓦を仮に戻してきました。
20181101_181101_0002-columns2-overlay
のし瓦が吹き飛ばされて下の屋根に落ちてきました。残念ですが数枚の瓦が割れていました。雨が入らない様にビニールとテープで養生。
20181101_181101_0012-columns2-overlay
部分的にですが漆喰も剥がれ落ちていました。台風の影響とは違う気がしましたが、雨漏れの原因になると困るので、気になった所は全てお客様に報告させていただきました。
20181101_181101_0017-columns2-overlay
別現場ですが、ベランダのテラス取替と防水工事の現場にも行ってきました。テラスのアルミが曲がってしまい再生できずに取替になりました。また防水の下に水が溜まっていたのでFRPで施工された防水の撤去をしました。固い素材のFRPは簡単にめくり取る事ができ、その後高圧洗浄で土間をキレイにしました。乾いてから防水施工が始まります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市で波板工事をしました

波板
波板工事完了
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
ポリカ波板
築年数
約40年
建坪
約40坪
保証
なし
工事費用
約6万円
施工事例

八尾市で台風被害の修理

棟瓦崩れ
棟瓦修復後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
瓦・樋・ポリカ波板
築年数
40年前後
建坪
約23坪
保証
なし
工事費用
約40万円
施工事例

八尾市で棟瓦の針金が切れたので積みなおし

棟のワイヤーが切れた
漆喰を整えた
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカ波板
築年数
30年
建坪
23坪
保証
なし
工事費用
30万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板

八尾市にお住いのお客様の波板のフックが取れ、波板が浮いている状態でした。ベランダに施工されている波板で、真ん中のほうが浮いていたので屋根に上り波板の上にのりフックをつけなおしました。屋根に上った時に瓦が破損していたことが分かったのでおか客様...........

波板

八尾市にお住いのお客様から波板をとめているものが落ちて、波板も飛んでいきそうなので修理してほしいとお問い合わせをいただきました。現場を見に行くと波板を固定しているフックが飛んでいる状態でした。波板自体の劣化は激しくなかったので今回は張替えで...........

スマイルプラザ

おはようございます。街の屋根やさん八尾店です。大変申し訳ございませんが、社員の安全を考慮して本日10月12日は臨時休業とさせて頂きます。2018年に続き非常に強い風を伴った台風19号が来ています。八尾市でも朝から暴風警報が出るなど注意が必要...........