八尾市で屋根葺き替え工事。セラマウントを施工しました!完成編

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

こんにちは!
前回の工事で下地が完成しました!
ルーフィングも施工し終わったので今日は最終段階の瓦を施工していきます(^○^)
今回使用する瓦はセラマウントという二つ山が特徴のお洒落な瓦です!
八尾市 セラマウント
施工前のセラマウントです。
これを今から屋根に上げていきます(^○^)

八尾市 セラマウント施工
瓦の施工は解体の時とは逆の手順で行います!
屋根の平部(側面)から施工し、棟・冠部(てっぺん)を施工します。

セラマウント 八尾で施工
こちらが今回施工したセラマウントです。
セラマウントはカラーバリエーションも多いです。

セラマウント??って思う方が多いと思うので簡単にご紹介したいと思います。
先ほども説明しましたがセラマウントは2つ山が特徴的な形の瓦です。
ヨーロッパの優雅さを取り入れつつも、日本の気候風土に合せ作られました!
日本の屋根に適した、耐震性・耐風性・軽量化を実現した瓦です。
セラマウント カラーバリエーション
セラマウントのカラーバリエーションです!
色の種類が豊富なので、いろいろな家の形や周りの風景に合わせて色を選んでいただけます(^○^)!
八尾市 瓦撤去
施工前の瓦屋根です。
八尾市 屋根施工後
施工後のセラマウントを使用した瓦屋根です。
同じ瓦屋根と言っても、色や形が変わるだけで雰囲気はだいぶ変わります(^○^)
瓦屋根はかなりの重量があります。瓦自体も重みがありますが、解体したらわかるように大量の土があるからです。
今回の葺き替え工事で土葺きを使用せず引掛け桟(木)を使用しているので屋根が軽量化されました!
セラマウント自体も軽量化されているので個人的にはおすすめ商品です(^○^)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市 ベランダの波板が強風の為外れてしまったので張替させていただきました

20160604_125550-1
20160604_152805-1
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカナミイタ グレースモークマット
築年数
22年
建坪
24坪
保証
工事費用
8万円
施工事例

八尾市 漆喰詰め替え・屋根補修工事をさせていただきました。

工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八尾市で屋根の塗装と、外壁の塗装を同時にさせて頂きました。

八尾 屋根塗装
八尾 屋根 塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市 ベランダの波板を張替させていただきました

S__4194311-1
S__4194312
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカナミイタ熱線カット
築年数
25年
建坪
20坪
保証
工事費用
8万円
施工事例

八尾市 長年貼らずにいた波板を雨除けの為貼らせていしたただきま。

1008
1006
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカナミイタ ブロンズマット
築年数
20年
建坪
21坪
保証
工事費用
¥55,000
施工事例

八尾市 ベランダの波板が強風の為外れてしまったので張替させていただきました

20160604_125550-1
20160604_152805-1
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカナミイタ グレースモークマット
築年数
22年
建坪
24坪
保証
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

20181207_181207_0012

こんにちは、本日は晴天の八尾市です。順調に屋根の修繕も進んでいるような気がします。しかしまだまだお待ちいただいている方もおられますので、頑張って対応させて頂きます。今日も瓦の修繕工事です。職人さんに屋根に上がってもらって割れた瓦の差し替え工...........

2018_09_15_13_15_32_217_0-e1543486682522

こちらの大きなお家が台風21号の被害にあわれました。屋根から棟部分の板金が大量に吹き飛び、現場調査のご依頼を頂きました。

52b38f06349f365ae31540b667e077cf-1

こんにちは、相変わらず台風被害の案件は減らず対応に追われています。そんな中終わっている工事もあります。波板、瓦のズレ、棟板金など屋根に関わる工事がありますが、今回は比較的施工しやすい棟板金が飛んだパターンです。