オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

八尾市で下屋の割れた瓦の交換と漆喰の塗り替え工事をしました。


工事のきっかけ

雨漏りで困っていました。
他社の見積もりが高くて困っている中、最低限の修理で済ましてくれたので助かりました。

八尾市 屋根補修工事,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
漆喰の劣化
horizontal
after
漆喰塗り替え

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,雨漏り修理
施工期間
半日
使用材料
漆喰
施工内容その他
築年数
約40年
保証年数
なし
工事費用
57,200円
建坪
約40坪
ハウスメーカー
八尾市にお住まいの方から雨漏りするので見に来てほしいとお問い合わせをいただきました。
雨漏りしている箇所を確認し、屋根を見てみると漆喰がはがれている箇所がありました。
もともと空き家でこの先ずっとこの家に住むかもわからないとのことだったので最低限の周修理がご希望でした。
他社さんで1度見積もりを作ってもらったところ60万ほどしたので、ほかに方法はないか悩んだ結果今回街の屋根やさん八尾店にご依頼してくださったそうです。

現場調査

天井の雨漏りのあと
雨漏りの現地調査はまず雨漏りしている位置を確認しま。
今回は1階の台所の天井で雨漏りしていました。
普通の雨だと雨漏りしないそうですが、風が吹いて強い雨が降った時だけ雨漏りするそうです。
無料屋根点検
台所の真上は下屋がありました。
(下屋は1階部分屋根の事です)
屋根は全体的に劣化していて写真ではわかりにくいでですが、全体的に屋根がうねっています。
この場合雨が逆流れし雨漏りする場ああります。
そうなると他社さんのように60万ほどかけて葺き替えをしないといけません。
瓦の表面がはがれている
瓦のお劣化状況も悪く表面がめくれている状態でした。
こうなった瓦は裏面も同じようにボロボロになっています。
瓦の状態だけを見たら葺き替えをおススメすべきですが、ほかに雨漏りの原因がないか探しました。
漆喰工事前
するとのし瓦(長方形の瓦)が1枚ずれています。
奥の方を見るとのし瓦の下に漆喰が詰まっていますが、ずれているのし瓦の下には漆喰がありませんでした。
漆喰の奥が見えている
のし瓦の下を覗き込むと漆喰は完全にとれてしまい、その奥にある土も少し流れ出ている様でした。
雨漏りの位置と、雨漏りする条件(普通の雨だと雨漏りしないそうですが、風が吹いて強い雨が降った時だけ雨漏りする)を考えるとこの部分が雨漏りの原因の可能性があります。

養生
ひとまず部分的にブルーシート掛けさせていただきました。
これで雨漏りが止まればずれたのし瓦周辺の修理だけで済むので修理金額を抑えることが出来ます。
もしこれでも止まらない場合は部分的に瓦をめくり防水シートを施工し瓦を復旧する工程をしないといけません。
瓦の表面がボロボロ
表面がめくれている瓦はひとまずそのままにすることになりましたが、完全に割れている瓦が2枚あったのでその2枚は新しい瓦に交換することになりました。
見積もりは2種類作成しました。
2枚の瓦交換と漆喰の部分修理、そして漆喰全部塗り替える見見積もりです。

後日お客様から連絡がきて、漆喰は全部塗り替えてほしいとのことだったので工事は2枚の瓦交換と漆喰全部塗り替えることになりました。

工事当日

瓦交換
工事当日まで雨漏りしなかったそうなので、予定通り瓦の交換と漆喰塗り替えを行います。
瓦は飛散防止のために金網が巻き付けられていたので、部分的に金網を切り古い瓦を抜き取りました。

瓦差し替え
新しい瓦を差し込んだら切った金網を編みもとの状態に戻します。
既存の瓦は古いタイプで同じ商品がないので似た色の瓦を少し加工してから施工しています。
漆喰撤去
漆喰乗り替え工事はまず古い漆喰を撤去します。
古い漆喰の上から新しい漆喰を塗ってしまうと、漆喰に厚みが付かないのですぐに亀裂が入ったりめくれやすくなります。そして無理に厚みをつけようとしてのし瓦から漆喰がはみ出てしまうとそれも雨漏りに繋がってしまいます。
漆喰塗り替え
古い漆喰を撤去したら新しい漆喰を塗りました。
真白でキレイになりました(*^-^*)
他社さんでは高額だった雨漏りを止めるための屋根工事が最低限の修理で済んだのでお客様も喜んでいました(*^-^*)
雨漏りの事なら街の屋根やさん八尾店にお任せください!!
お見積り・現場調査は無料で行っております!!

【工事完了後】

漆喰塗り替え
瓦差し替え

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市で雨漏り補修工事をしました 

20170628_170628_0005-1
20180301-2_180301_0018
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変性シリコン
築年数
10年以上
建坪
保証
部分修理のためなし
工事費用
67万(外装・内装工事)
施工事例

八尾市で安心して屋根工事を任せるとこが出来ましたと嬉しい声

ベランダの波板
波板施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
ポリカナミイタ
築年数
25年前後
建坪
15前後
保証
1年
工事費用
77000円
施工事例

八尾市で屋根補修工事をおこないました

八尾市漆喰剥がれ
八尾市漆喰工事
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
約30年
建坪
約20坪
保証
なし
工事費用
1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市で外壁シール工事とベランダ防水工事をしました。

八尾市ベランダ
八尾市防水工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シール・防水塗料
築年数
約30年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
104000円
施工事例

八尾市で中古住宅入居前の屋根外壁塗装工事をしました

塗装前
塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
クリーム色のペンキ
築年数
25年
建坪
約27坪
保証
5年
工事費用
150万
施工事例

八尾市で天窓の雨漏り改修工事と外壁塗装をしました

施工前
施工後
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
天窓工事
使用素材
EC-2000F(WHITE・MID) ESP-A液・B液
築年数
約年
建坪
保証
10年
工事費用
140万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦が飛んでいる部分

こんにちは。街の屋根やさん八尾店です。今回は東大阪市で昨年9月の台風21号被害を受けた施主様邸の屋根を修繕して参りました。瓦が20~30枚ほど風で飛んでいき、割れている箇所がたくさんあるとの事でした。それでは写真を交えて工程を見ていきましょ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら八尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-928-436